どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
来年の年賀状用(^O^) 
2013/01/12 [Sat] 01:31:24 » E d i t
2013年、最初の作品は、正月飾り。
もうすぐ、近所の神社の、どんと焼きで、その生涯を閉じる前に描きました


正月飾り【WF SM(227mmx158mm)】

久しぶりの作品は、線が、正確さを追い求めています。^^
こういう路線も悪くないんだけどね。

自分としては、もっと自由な線が好きです。

まあ、今年も、迷いながら線を引いて色を塗っていきます。

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

★クリスマスグッズ 
2012/01/30 [Mon] 01:42:43 » E d i t
クリスマスに間に合うように… と言って描き始めたのに、すでに、1月も終わりです。
明日は、「ぷちりぶ」の講評会。ちゃんと仕上げていきましょう。
ということで、久しぶりの夜なべ仕事。

まずは薄く塗って、赤いところは黄色を塗って、緑は色に変化をつけて…
あらら、描いていないとどんどん描き方忘れていってます。
久しぶりの大き目の紙F6なので、ごまかしも効きにくい。
色塗りもコンスタントに行っていかなきゃ、だめだね。

img956_ss.jpg
クリスマスグッズを描く【ワットマン F6(410x318mm)】

やっつけ仕事とはいえ、なんとか仕上げ。です。
遅くなりましたが、メリークリスマス。 ^^;

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

★靴を描く 
2011/07/08 [Fri] 07:56:00 » E d i t
靴を描くのは意外と難しい?おもったよりも複雑な形をしている。
描いてみると、ちょっとくらい形が狂っていても、それらしく見える。
そういった意味ではやさしいほう?
とはいえ、木の靴(赤いのと黄色いの)は、形がいまいちとれない、
そうおもった瞬間から、自信のない線に。
知ってるものは、描きやすい、よくわからないものは描きにくい。ということか?

ならば、もっともっといろんなものを理解する必要があるということだ。


くつ【WF F6(410x318mm)】

とはいえ、楽しく描けました。満足、満足。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。