FC2ブログ

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
2009/05/13 [Wed] 01:14:26 » E d i t
札幌近郊、長沼から夕張に向けて走っているとき「おにぎり」の看板を発見。
誘われてお店へ。おにぎり「あぜっこ」です。
最初に訪れたのは、オープンして間近の日。家族と「いいね。ここ。また来よう」と話していました。
ところが、今や、メディアに取り上げられて、有名な店となり、お昼時は結構混んでいる。
うれしいような、ちょっと悲しいようなそんな店です。

「あぜっこ」は、由仁町にあります。田園風景の広がる時間ののんびりと流れる場所です。
地元のお米を釜戸で炊き上げ、パートの地元の女性たちが、ひとつひとつ握って作ってくれます。
ひとつおにぎりもとても大きく、お値段もとてもリーズナブル。
豚汁などのサイドメニューも充実しています。
今回、注文したのは、辛みそとえのき。冷めないうちに速攻描き。混んでるし。


おにぎり「あぜっこ」【ワットマン SM】

おにぎりの「のり」が難しい。簡単に黒で塗るわけにいかないしね。
まあ、逆に言えば、観察すれば黒にいろんな色が混じっているのが良くわかる。
題材としては面白い。
やっぱり、おにぎりより後ろの人に目がいっちゃいますか。
美人だと評判の店長さんです。とりあえず、描き入れてみました。
ほかにもパートは5、6人います。皆さんお奇麗だし、なんといっても対応が丁寧ですばらしい。
人気のある店というのは、こういうところに差がでるのです。

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

こぶし 
2009/05/10 [Sun] 01:53:10 » E d i t
♪白樺~青空、南風。こぶし咲くあの丘北国の、ああ北国の春

GW前。久しぶりに知事公館を訪れました。
遠くから見ても、白い花がはっきりとわかります。こぶしの花です。
ヒヨドリが、ピーピーと甲高い声で鳴いています。
密を吸いたいのか、せっかくの花びらを一枚一枚落としていきます。
鳥からみたら、どんな風景でしょうか?
そんなことを考えながら、鳥の目線を意識して描きました。


こぶし(知事公館)【ワットマン SM】

知事公館は、今は、自分のホームゲレンデです。
お昼休み、暇があると出かけます。
お昼休みのサラリーマン。犬の散歩をするご近所の人たち。
のんびりとした感じが漂います。

この絵は、紛失して出てきた、スケッチブックに描いた一枚です。
ヒヨドリは、家に帰ってからインターネットの写真から描きました。

順次色づけしていきます。

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 10  * top △ 

窓際の親子 
2009/05/08 [Fri] 00:35:58 » E d i t
古くは「寺内貫太郎一家」。最近ではNHK朝ドラの「つばさ」で見られるでしょうか。
長方形の食卓に座っているのですが、テレビ側の一辺には誰も座っていない。そんなありえない光景。

GWのある日、ホテルのランチバイキングに行ったときのこと、そんな風景に出会いました。
天気のよい日、ホテル側の配慮でしょうか、景色の良い窓辺の席。全員が外の景色が
見えるように、いすが配置されています。
お父さんとお母さん、そして3人の子供が、食事をしています。その姿が、なんとも
さわやかで微笑ましいです。


窓際の親子【ランチョンマット A4】

マイブックでも良かったのですが、食事が終わった後のランチョンマット(紙製)に親子を描きました。
窓の外の木々は、ランチョンマットの柄そのものです。

子供のころに、教科書の隅や、広告の裏に描いたように、描きたい気持ちがあれば
どんなものに描いてもいいんだなあ。
そんな、ことを考えながら、ペンを走らせました。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。