FC2ブログ

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
土曜参観 
2010/04/22 [Thu] 07:15:16 » E d i t
娘の土曜参観。授業は社会。
みんなまじめに受けてます。よしよし。
弥生時代の人たちが何をしているかを絵から探してます。
うーん、自分も探したいぞ、でも、子供を覗き込むわけにもいかんな
暇?なので、ちょっとスケッチ。(そういえば去年も描いた気が)変な親だね


授業参観【マイブック】

娘に、言っておこう、
「先生は友達じゃないから、そんな言葉遣いはしないで」
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

桜2010御用用水 
2010/04/16 [Fri] 06:54:52 » E d i t
今年の名古屋の桜の開花予想は、とても早く3月の中ごろだった気がする。
自分が帰郷するのは、4月の頭、今年も桜は会えないね。地球温暖化が悩ましい。

ところがところが、その頃から本州のほうは天候不順、寒い日が続きました。
なんと、なんと、桜が持ちそうな予感です、それどころか満開に当たりそうです。

さて、名古屋。
初日、2日目と雨。風もあるので、さすがに散るかと思ってましたが、まだまだ元気。
それどころか満開のちょっと前。蕾もあって、絵を描くには最高!
でも、最終日であまり時間がない。とりあえず、F4のスケッチブックに描き始め。
細い川の両側に、ソメイヨシノが、川面に垂れ下がるように、枝を伸ばしています。
確か、自分が小学生の頃に植えたはずなので、30年以上だ。
当時は汚かった川も、きれいになって鳥もたくさんいます。

桜の蕾の雰囲気が好きで描き始め。いい感じでかけたのに時間もないし、ちょっと残念。
でも、桜が描けたので満足かな?

札幌に帰ってきて、描きなおしを決意!もっと大きく描こう
どうせならと、家にある一番大きな紙を取り出します。
とて、スケッチブックの絵と記憶と写真を元に、手前の咲いている一輪から描き始めたのでした。


御用用水の桜 2010【ワットマン F10(530×455mm)】

桜を描くとなると、永沢先生のHPにあった「踏み込む勇気」というコラムを思い出します。
http://www.makoart.com/Hitokoto/hitokoto201002.html
モチーフとの距離感について、自分の観念を打ち破ったときに、新しい世界が見えることを
先生は教えてくれています。

「踏み込め」「踏み込め」と自分に言い聞かせて描いてはみたけど、まだまだですね。

※鳥は、カワセミです。ほんとにいたんだよ ^^;
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 13  * top △ 

苦手な人物画 
2010/04/14 [Wed] 07:03:46 » E d i t
先月のスケッチ教室での「人物スケッチ」
お互い、ポーズをとりながら、それぞれ描きあいます。
電車スケッチとかと違い、こそこそする必要がないので、じっくり向き合えます。

が…、自分はこれが苦手でね
変に描いちゃいけない、気持ちも入りすぎちゃうこともあるんだろうけど、
とにかく、出来上がった作品を冷静に見れないのです
なんだか、おどおどしちゃうし、だめなところばかりに目がいっちゃいます。

なんとか一ヶ月くらいするとちょっと冷静に見えます。

img653.jpgimg654.jpg

こういうときに気を使うのが、目と手。手は全滅だねこりゃ。ちょっと小さすぎるし、
最近は、髪の毛がうまく描きたいと望んでいます。

究極の人物画といえば、やはり自画像。鏡さえあれば、モデルにも困らないし。

でも…自画像を描くことは、自分自身ではもってのほか、恥ずかしくってとても描けません。
とはいえ、芸術家はみんな自画像を描いてるね。自分自身の内面と向きあうんだね。

とて、自画像にも挑戦してみたいと思います。今年の目標。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △