FC2ブログ

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
2010/04/08 [Thu] 06:45:05 » E d i t
白石区の「プティ cafe 研究所」
大きな窓から差し込む日差しで隅々まで明るさが広がります。
シックな本棚には、カフェの本やら、大人も読めそうな楽しい絵本がたくさんあります。

心地よい音楽を聴いていると、α波が頭に広がります。
おいしいケーキとコーヒーをいただきながら、カフェの本をゆっくり読ましていただきました。

描かせていただいてありがとうございました。ケーキもおいしかったです。


いちごのタルト(プティ cafe 研究所)【ワットマン F6(410mmx318mm)】

本棚より塗り始め。
ずいぶんカラフルな感じになったなあ、全体的にかわいく仕上がりました。
まあ、自分の目からはこんな感じに見えたということで…
あまり、木の模様を描くのは好きでないので避けていたけど、こんな感じもいいですね。
上半分だけのほうが、いい感じかもしれませんね。切っちゃおうかな^^;;
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

レジにて 
2010/04/06 [Tue] 06:32:22 » E d i t
名古屋には、強烈な自分のファンがいます。
「母親」という…。恐ろしや、親ばか…

以前、描いた「川井屋の味噌煮込み」の絵葉書を、お店に持っていったみたいです。
なんということを…

今回、里帰りしたついでに、川井屋に寄ってみると、レジの横に…飾ってありました。
1年も前なのにありがたいものです。



1年ぶりの味噌煮込み、おいしくいただきました。
レジの人と話してみると、
「味噌煮込み」は冬しかやってないので夏用に「えびおろし」なんて欲しいなんて言われました。
へへへ、機会があったら描いて見ましょう。

自分の作品が、並んでいるなんてちょっと恥ずかしい感じもしますが、
自分でも、気に入っているほうの作品なので、ちょっと嬉しくもあります。

川井屋さん、ちょっと行きにくいとおもいますが、きしめん、味噌煮込み、お勧めです。
=>川井屋

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

【お道具箱】水彩絵具 
2010/04/01 [Thu] 07:11:06 » E d i t
色付けは、透明水彩でやってます。
透明感のある発色が好きです、重ねて塗ると、最初に塗った色が透けて見えるので
また微妙な色になります。

使っているのは、Winsor & Newton Artist's Color 16色です。
ちょっとずつ、気になる色を増やしていったり、必要のない色をリストラしたりして、現在は、25色です。
このうち4色位は、あまり使っていないのでリストラ候補です。

ほんとは最初から24色を買ったほうがいいとおもいますが、
ちっちゃいもの好きの自分としては、16色を選びました。
もし買うのでしたら、ちょっと高いですが、発色がいいので、
アーティスト用と書かれた、いいものを買ったほうがいいです。
2年必死につかってようやく、2つだけ買い直しました。それ位減らないので、コストパフォーマンスは悪くないです。

最近はシュミンケ製の絵具の発色が好きなので、こちらもお勧めです。


【水彩絵の具】

最初に買ったときに色の配置を入れ替えました。
左の6列の周囲で、なんとなく、色相関を作りました。
補色とか覚えるのは苦手なのですが、絵具の配置を思い出すと大体の関係はわかります。
(中に色が入ったので判りにくいですね)

右2列は、茶系、影色2兄弟、グレイ系がならんでいます。
固形になっていると実際の色とは違うようになっているので、どこになにがあるのかわかりにくいですが
さすがに2年も塗っていると、忘れません。

個別の色については次回…

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。