FC2ブログ

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
★桑園延命地蔵尊 
2010/09/10 [Fri] 06:35:40 » E d i t
大きな大きな地蔵様。どうしてこんなところにあるのだろう。
必死こいて、描いていますと、白髪頭のおばあさんが寄ってきました。
すぐ隣に住んでいて、この地蔵様のお世話をしるそうです。
「どうして、お地蔵様がここにあるのですか?」
聞いてみました。
聞くと、どうやらここは、自殺の名所だったようです。
向かいは、JRの高架。もちろん昔は、高架でなく下を走っていたのでしょう。
その人たちの供養や、自殺をしないように願って建てられたようです。

自分の描いた地蔵様の絵に向かって、
「よかったねえ、よかったねえ、よく描いてもらえて」
と、まるで自分の息子を描かれているような感じ。

いろんな人がそれぞれの思い入れを持っているので、
一枚の絵を描くにも、そんなものを受け止めながら、
描いていかなきゃいかんなあと感じた一日でした。


桑園延命地蔵尊【ストラスモア F6(410x318mm)】

空を残して色塗り完成。
考えた挙句、マスキングして空を塗りました。
マスキングを剥がして翌日。
「うす~い」
色が落ち着いたら、ちょっと薄すぎです。
結局、マスキングの努力むなしく、その上から、空を描き足しました。
なんとか、復活させたけど、このくらいで限界。

う~ん。もっとマスキング修行をしましょう。サボってきた罰があたった感じ (T^T)

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

何かが足りない 
2010/09/05 [Sun] 06:44:29 » E d i t
何かが足らない。
最近、なんか不調。
線がなんかかすれちゃう、力強さがない。
形をつなげただけの線で、なんか切れがない。
そう、守りに入っている。
もっと何かを、もっと、もっと…

永沢先生の著書では、力強さがなくなったときは、根っこを描く。
なんて言葉があったなあ。

じゃあ、根っこを描きましょう。
北大には、原生林のいい根っこが転がっています ^^
使うペンは、いつも使うものよりちょっと太目のリブ。
1枚失敗してもいい気持ちで、思い切って描いちゃいましょう。


根っこ(北大中央ローン)【ストラスモア F6(410x318mm)】

もちろん右下の根っこから、ざくざく描いていきます。
新品のリブは、きれのいい線を描いてくれます。
でも、気持ちが抜けてくると線がかすれ気味。
そんな、ことを感じながら、根っこを一気に描きます。
後は、適当に描き広げ。
遠景もちょっと水平が曲がり気味、いいぞいいぞ。
そうゆう、ちょっと普通ではない部分が、入ってこないと絵である意味がない。

結構、楽しく描けた一枚でした。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 5  * top △