FC2ブログ

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
真っ赤ジャン 
2010/10/27 [Wed] 06:48:46 » E d i t
とうがらしは、種の周りにある胎座が辛くて、それを除くとからくな~い。
しかも、善玉コレステロールを増やす効果がある。
なんてのを、NHKの「ためしてガッテン」でやってました。
ほうほう…

ニセコにて道の駅で売ってました唐辛子。100円なり。ちょっと作ってみようと好奇心が

家に帰って、キッチンバサミで中身を裂いて胎座を取ってかじります。
げげ!!!騙された!!!。辛いです(シクシク)
ちょっと乾いていたから、辛さが本体に移ったのかなあ。

仕方がないので、番組どおり、ホワイトリカーにつけて辛さを抜きます。
10から15gの乾燥唐辛子で、ホワイトリカーが350ml?あの、こっち唐辛子100gはありそうなんですけど
とて一部を、ホワイトリカー35度 に2時間つけます。

敗北です。まだ辛い…。結局一晩つけて、ホワイトリカーを変えてまたつけて。
おいおいホワイトリカーだけで1000円だぜ!!

なんとか辛味も和らいだので、今度はパプリカ、これも200円か!
皮を焼いてとれとな、ひやあ、唐辛子といいこれといい、手間もお金もかかるね。
これでおいしくなかったらどうなることやら…

パプリカの皮をこげこげまで焼いていたら、おや甘い香り、これは焼きなすのやわらかさに
フルーツの香り、これだけ食べてもおいしそう。

とて、みじん切りの唐辛子とまぜていためます、食感が残っているあたりで、
鰹節、粉チーズといれて、できあがり。



とて一口。
感想は、普通においしいです。パプリカの甘さがたまりません。
唐辛子は…味がしないのでよくわかりません。いいだしがでていると信じよう。

名称は、「真っ赤ジャン」。NHKらしい、親父ギャグングです。
ほんとは、調味料として使うのですが、そのまま食べておいしいという結論です。

2度目は、さらに唐辛子の割合を増やしましたが、問題なくおいしくです。
パプリカは、ちょっと大きめに切って食感をよくしてみました。
ときどきピリ辛なのは愛嬌です。

でも、まだ半分唐辛子が残ってます。そろそろ作るのに飽きてきました。
毎日、食事を作っている、主婦は、偉いですね ^^;;

→NHKためしてガッテン
スポンサーサイト



Blog Ranking←ブログランキング参加中です。