どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
電車スケッチ 
2010/11/27 [Sat] 07:03:41 » E d i t
寒くなってきて天気の悪い日が多くなりました。
天気の悪い日は、地下鉄通勤となります。

久しぶりです、電車スケッチ。なんだか、忘れていますね。

 お隣さん。あかちゃんかわいかったです。

img790.jpgimg791.jpg
img792.jpgimg793.jpg
img789.jpgimg788.jpgimg794.jpg

その他、もろもろです。

人物を、棒立ちに描いてしまうことが多いので、足や手の位置、体の曲がり、重心など、意識して欠いてみたいとおもいます。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

年賀状(母親用) 
2010/11/22 [Mon] 06:49:23 » E d i t
寒くなりました。
街では、紅葉が散りました。
描きにいけば、描くものはおそらくたくさんあるのでしょうけど…
ちょっと、気持ちが入りません…気がかりなものが…

「今年も、年賀状をお願いします」
との母親からのお手紙があったのが、半月ほど前。
へい、もちろん了解です。今年は、ウサギですか…
それから、動物園に行ったり、置物を観察したり、イメージを固めます。
リアルにいくか、イラストっぽくいくか、考えながら、ラフスケッチ。

一つのアイデアは、イラストっぽく、母親の似顔絵を入れるもの…
げげげ、似ないよー。似ないよー。
母親の顔、忘れたよー。最近、あんまり逢ってないし…写真も探したけどないし。(ToT)

img786のコピー

記憶の中を掘り起こし、それらしくするのに1週間。
うまくいかないのでほおっておいてまた1週間。
とりあえず、完成。
なんとか一つ肩の荷がおりおりました。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

2010/11/17 [Wed] 06:53:41 » E d i t
春に続いて、この秋にも南富良野町の「ラーチ」に行って来ました。
某旅行雑誌で、いつも顧客満足度の上位の宿です。
この時期はシーズンオフ。お得にとまれます。

ラーチは、かなやま湖の湖畔にあり、森の中にある宿です。
宿の周りには鹿やウサギやテンなど動物たちもいてまさに自然と一体化した宿です。

いつも泊まるのは、本館のメゾネットルーム 102 号室。ロフトのあるとても広い部屋

静かに流れるBGMを聴きながら、お気に入りの本でも読めば、それだけで十分です。
料理もいつも凝っていて、満足満足の一日です。

谷原章介似の支配人がお待ちしています



今回は、「金山かずみ」さんという色鉛筆の絵描きさんに逢えました。
埼玉からラーチの周辺を描きに、毎シーズンいらしているようです。
ラーチの各部屋にも置かれていますし、カレンダーも売っています。
色鉛筆のやさしいさに伝わる絵のとおり、素敵な、奥様という感じの方でした。
「結構時間かかるのよ。白でもその下に何層も重ねて」
確かに大変そうです。水彩でも色鉛筆でも同じですね。
「絵は、"好み"って要素が大きいから、正解ってのはないのよ」
などなど、絵について色々お話を聞けていい時間を過ごせました。
旅に出会いは、楽しいものです。

R0031847.jpg
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。