どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
★カンパーナ六花亭 
2011/06/25 [Sat] 07:22:58 » E d i t
またまたやってくれました「六花亭」
北海道のお土産、マルセイバターサンドで有名な六花亭。
帯広の本店をはじめ、お店は、森の中にあったり、石造りの建物であったり、
いつもいい気持ちにさせられます。

さて、その六花亭。富良野にお店ができたとか、というので行って来ました。
その名は、「カンパーナ六花亭」。
富良野の郊外にある、ワイン用のブドウ畑の中にあります。
富良野の田園が見渡せる場所に立ってます。
お店には、子供たちが走り回れるぐらいのウッドデッキ。
ブドウ畑(まだ苗だけど ^^)のむこうに、旭岳連邦が見渡せます。

おいしいお菓子と、無料のコーヒーを飲みながら、気持ちよくスケッチです。
いやあ、気持ちいいねえ。


カンパーナ六花亭【ワットマン SM(227mmx158mm)】

また、北海道のお気に入りの場所が1箇所増えました。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

2011/06/21 [Tue] 07:17:26 » E d i t
小樽のミニスケッチ旅。
今日のスケッチは、丸一日あるわけだし、これからも何回も来るかもしれない。
ということで、今日の午前中は、街を感じる時間にとることしました。
観光客のいない、北運河から、古い街並みの色内のあたりを散策しているときに、
おお、これは、かわゆい、ボンネットバス。しかも、レプリカじゃないぜ、本物。
これは、ちょっとだけ描いてみようかとおもいましたが、でもいつ動き出すかわかりませんね。
よく見ると、運転手さんもなんだかのんびり、とてもしばらく動きそうにありません。
こりゃ描くしかないね。


小樽ボンネットバス【ワットマン SM(227mmx158mm)】

形はとりにくいけど、とりあえず一気に。なんとなく形になりました。
バス停が… なんだか透明。 うーん気にするな!
描き終わる頃に、エンジンがかかり、あっという間に姿を消しました。

間に合ってよかった ^^;
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

★風見鶏の館 
2011/06/15 [Wed] 07:06:18 » E d i t
いい感じで描けたペン書きだったので、なんとしてもうまく仕上げたかった。
そのためなかなか苦労した。

空を描けば、なぜかムラになってしまったり(描いているときに雨にぬれたのが原因か?)
飛ばした鳥がどうしてもうまく塗れなかったり。
なんだか、悩んで悩んでね。
濃くなりすぎない、メリハリをつける、難しくしない、シンプルに。
色々考えて、悩んだけど、それはそれで楽しかったかな。


風見鶏の館【ストラスモア F6(410x318mm)】

1ヶ月前に行った神戸で、長いこと楽しんでいます。^^;
まだまだ楽しめそうです。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。