どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
★桜2010 
2011/08/31 [Wed] 02:04:35 » E d i t
いつもお待たせしてスミマセン。 って待ってないか!
桜2010 完成です。 …って2010...

覚えていらっしゃるでしょうか? 2010年4月ごろから塩漬けです。
1年5ヶ月。およそ500日ものの蔵出しです。

最近、F10を描いたので、そのときに埋もれていた絵が発掘されました。
そのとき描いたブログは…

http://docosora.blog43.fc2.com/blog-entry-355.html
http://docosora.blog43.fc2.com/blog-entry-355.html

このくらい塩漬けにすると、あの時何が気に入らなくて、描く手をストップしてしまったのかも
すかっり忘れて、これは、なかなかの作品と思えてきました。

「確か、目だ立たせる花を決めて、後は、グレーにする」といったとこで、
グレーにを塗る勇気が出なかった…ここで停止。

そこだけ、思い出して、なんとも1年ぶりの塗りをします。
1年置いたおかげか、グレーも勇気を持ってぬれました ^^;

塗っているうちに、ちょっとづつ、気に入らないところも思い出します。

「そうそう、結局背景に困って、なんか芝と空がイリュージョン状態になっているところ...」
「かわせみの色が、にごってなあ...」
「ちょっと、〇〇先生の絵に影響されすぎじゃない...自分の個性がなぁ」

まあ、思い出したとしても、そのとき(1年前の)の自分の位置として、意外と客観的に捕らえられます。
塩漬けした甲斐もあったかな。


御用用水の桜 2010【ワットマン F10(530×455mm)】

しかし、ここまでくると、自分で描いたのかどうかも、定かではなくなってきます ^^;
皆さん、やっぱり、塩漬けにせず、ちゃんと色塗りしましょうね。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

旧板谷邸 
2011/08/27 [Sat] 02:23:20 » E d i t
おみやげ物が並ぶ小樽の喧騒を逃れて裏道へ。
急な坂道が続く。ここの上には水天宮という、景色のいい場所がある。
外人坂というしゃれた名の階段を上っていく。

まあ、こんな感じで、一人で裏路地にはいりこんだわけだ。
迷子になれる街。こんな街が大好き。
自分は方向音痴ではないので、めったにこんな場所には出会えない。
例えば、尾道。細い路地、決してまっすぐではない、別のところにつながっていたり
袋小路だったり。ネコがいたりね。坂の街のことが多いかな?

さて、この水天宮に向かう道も、確かにいい線はいっているのだが…
「海の見える高台、分譲中」とか「Rafole」だの「Vira」だの、アパートだか、マンションだとか多すぎ。
なんかちぐはぐな街でした。

水天宮はよかったよ、静かだし、海もきれいだし。
途中に点在する古い建物もいい味出してるし。


旧板谷邸【WF SM(227mmx158mm)】

描こうかと思ったら、出の悪い太いペンしかなかった。
時間もあまりないので。ざくざく描く。

アジサイは、この街を華やかにするいい味を出してました。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 

北一ホール 
2011/08/23 [Tue] 01:58:55 » E d i t
遅い夏休みをとって、小樽へ。

今回は、小樽でのおみやげやスイーツなどのお店が並ぶ、堺町通りへ。
とりあえず、北一硝子にいって、今年の新作など眺めます。
そしてお休みどころはいつも、北一ホールです。

石蔵です。電灯はありません。
高い天井から、数十個の灯油ランプでできたシャンデリアが二つ。
柱にもランプが灯ります。
各テーブルの上にもランプ。
ほのかに光ります。
それぞれの、わずかな光の中で、皆、会話を楽しんでいる、そんなところです。

まあ、正直とても暗いですから、なかなかスケッチには手元が見えないし、
また、色塗りも、ランプの光のみですのでこれまた大変です。
ということで、いつもは、描かずにおいたのですが…


北一ホール【ワットマン SM(227mmx158mm)】

ちょっと気分が乗ったので描いてみました ^^;
ペンの出が悪いのと、暗いのもあいまって、ずいぶん薄い感じの線になりました。
逆に、淡くて暗い感じのこの絵にはあっているでしょうか。

色塗りたいへんですが、ぼちぼち塗っていきます。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △