どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
個展会場案内 
2011/10/22 [Sat] 00:22:50 » E d i t
会場案内
右側が入り口です。


順路は反時計回り、右側からです。
右は、札幌 春~冬となっています。 一番入り口側には、ペンスケッチの説明

p2.jpg

正面。
窓の外は、札幌大通りの紅葉。 素敵です。
プロフィールと、「桜 2010」が鎮座。

p3.jpg

こっちは左側。 旅で描いたものなどなど
リズムをつけるために、「小樽雪明りの路」はイーゼルの上。

パステル調の、小樽、函館、神戸、富良野。

静物・小物が2点。

おいしそうなもののSMが、カフェとあわせて4点。

最後に、どこそらかものお尻で締めます ^^;

テーブルを用意して、ここにF6、SMの画集です。

R0033986.jpg R0033987.jpg
ブラインドの陰にはCDラジカセ。 ブラインドが共鳴板になって結構いい音なってます。
曲は、 アンドレ・ギャニオンのリピート

あと中央に、小さないすとテーブル。テーブルにはお花とポストカード画集 ^^;

少しは、雰囲気が伝わるでしょうか




Blog Ranking←ブログランキング参加中です。