どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
個展4日目 
2013/06/29 [Sat] 02:25:06 » E d i t
個展4日目。

今日はちょっと涼しい感じの一日で、出足が悪いかな?と思っていましたが、
それなりに大勢ご来場していただきました。
ありがとうございます。

では、個展会場のご紹介
資料館は大正時代に建てられた古い建物です。元は裁判所ですね。
ここでやる一番のお気に入りはなんと言ってもこの窓です。

ロック部分の手作り感がすごいです。
ガラスも大正時代のものですので、気泡があったり、今のガラスのように均一ではありません。
そのため、外の景色も、日の光も、なんだかすこしゆらゆらと揺らめいています。
毎朝、窓を開ける瞬間が楽しみです。

R0035221.jpg
空き時間に絵を描き始めました。だいぶ仕上げりました。
期せずして実演コーナーとなりました。
使用道具の説明、塗り方の説明に使っています。

R0035219.jpg
音楽をかけるのは善し悪しだと思いますが、自分はかけるのが好きです。
かけているのは、前回と同じ「アンドレ・ギャニオン」です。

R0035217.jpg
魔のコーナー!(^O^)
ドアを完全に開けると絵がかけられない、使いにくいコーナーです。
ドアを半分開けて、テーブルを入れました。
飾ってあるのは、カフェスケッチの軽いSMサイズの絵。
テーブルには、作品集やらポストカードやら。
居心地がよくて、なんとなく長いしてしまう。しかもちょっと出にくい。
…こっちからいえば、「逃がしやしません」って感じ。
だから魔のコーナー。
ここに溜まっていると、おじさん(作者)が、ニコニコしながら話しかけてきます。
諦めて、お話をしてください ^^
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

個展3日目 
2013/06/28 [Fri] 01:29:49 » E d i t
三日目は朝から雨。

この場所資料館は、大通り公園の隅にあるので、雨の日→あまり公園に来ない→人来ない。
という結果になります。

今日はあさから、なんだか休養モードです。
ちょっと疲れているのでちょううどいいかな(負け惜しみ)

さて娘の友達のお母さんから、個展のお花をいただきました。
ひまわりの周りを葉っぱが蝶のように飛んでいる素敵な感じです。
よく見ると、ゴッホのひまわりを思い出させます。

枯れて終わりだとちょっともったいないので絵にすることにしました。
「下書きなしで描くんですか?」とよく言われるので、
その証明としても、部屋の隅に「製作中」の文字とともに鎮座しています。



1回目の下塗りが終わったところです。
「薄く塗るんですよ~」
なんて言ってしまったので、いつもより薄めに塗ってます^^;

その後、今日は絵の仲間たちが入れ替わり立ち代りで、充実した1日でした。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

2013/06/27 [Thu] 02:24:40 » E d i t
個展二日目。

「あなたあれでしょ。あれ描いている」
「やなせけんじさんって、あの…」
「あの人だから、見に来なきゃって思ったのよ」
「まんがばかりでなく、こんなのも描くの?」

♪たかしです。たかしです。
それは、たかしです。 やなせたかし。

紛らわしくて申し訳ない。意図していたわけではないですが、
自分の名前、漢字で書くとあまりに画数が多いので、全部平仮名にしよう。
やなせたかしって人もいることだし… ←あっ!ここがNGか

とりあえずもしサインとか頼まれた時のために、練習だけしておきましょう。



案内板に飾っておきます。

間違えた方すみません。
私の絵を見て、気持ちよく帰っていただけたと信じてます。

P.S ぬいぐるみの差し入れはご遠慮願います(^O^)
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。