FC2ブログ

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
★北海道開拓の村、秋 
2013/11/20 [Wed] 02:22:32 » E d i t
前回の「面倒くさい」という記事のちょっと続き。

その翌日に、横浜に引っ越した絵の先生が、来札されたので、お酒の席でそのお話を。
まあ、いろいろ話した中で、自分が感じたのは、
やっぱり、誰でも大変だし、面倒くさいし、でもそれをやっているってことね
(メールホームから、この件についてメールをくれた方:
 → そうですね。結論から言えば、それでもやめられないってことですね^^;)

まあ、いつも前向きな先生に励まされたのか、なんか憑き物が落ちたみたいに、塗ってます。

1週間かけて完成!
今回は、不思議に面倒くさいとは思わなかったなあ ^^;


北海道開拓の村、秋【WF F6(410x318mm)】

これを描いたのは秋だったのに、札幌はもう初雪が降っちゃいました。
明日からはまた寒そうです。

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

2013/11/11 [Mon] 01:47:04 » E d i t
前回書いた、NHKでのジブリのドキュメント。
どうしても気になることがありました。

宮崎監督の口癖。
コンテをめくっては、
「面倒くさい」

少し描いては
「ああ、面倒くさい、面倒くさい」

こんな気持ちで描いているのってどうなの?

と、いうのは、今の自分はそう思っているから。

ちょっと仕事が忙しくて、絵があまりかけない状態だったわけだけど、
最近は、なんとか仕事もゆるくなってきた。

でも、あまり絵のほうは進んでいない。
自分が描いている絵は、色を塗るときは、結構面倒くさいわけ。
個展も前あたりは、もう、神経を削ってかいているわけ
そして、面倒くささを、また繰り返すの?と思うとなかなか次の手が進まない。

そんなことを考えていたら「世界一受けたい授業」でジブリのプロデューサーの鈴木敏夫氏がでていました。
その中で、仕事中の宮崎監督の口癖は、何?って問題が。
もちろん「面倒くさい」です。
ところが、宮崎監督は、同時にこんなこともいっているそうです。

「世の中、大事なものというのは、必ず面倒くさいんだ」

当たり前なのに、分かっているはずだったのに、なんか目からうろこが落ちました。

ということで、久しぶりに、1枚仕上げました。

imgC309s.jpg
開拓の村【WF F6(410x318mm)】

久しぶりなので、色の塗り方ひとつも新鮮でした。

描き始めちゃえば、面倒くさいのもわすれちゃうんだけどね ^^;
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

北大銀杏並木 
2013/11/02 [Sat] 01:43:20 » E d i t
久しぶりにお昼休みに北大に。

新聞に銀杏並木が見ごろだって載ってたから。

今日はスケッチブックがないから、マイブックで気楽にスケッチ


北大 秋。

色がついてないからわからない ^^;
左は、もみじの赤の色がきれい。右の銀杏並木は黄色一色ね ^^;

ちょっと終わりかけだけど、まだまだ見ごろ。

日曜日(11月3日)は、車両を止めての開放日。
ちょっと天気はわるそうだけど、暖かい格好をして、ぜひ 。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。