どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01
★北大植物園 
2013/12/23 [Mon] 02:04:15 » E d i t
北大植物園の絵を完成させました。

建物は地味だし、緑ばかりの絵になりそうなので、ちょっといまいちな感じなので、
色を塗るのがちょっと気が乗らずにいたのですが、どうせなら、思い切り遊んでしまおう
と思って、塗り始め。

とりあえず、2度ほどうす塗りをした後で、影をいれることとします。
前に大宰府に行ったときに手に入れた、青墨を摺ります。
墨をするという行為は、精神集中にもなって非常によろしい。

手前のはすの部分に、影をいれたらなかなかいい感じです。
墨をたっぷりの水に溶いて、紙の上にこんもりと乗せて、その水をつないでいく
こんな感じで、塗っていくとむらにならずに、影っぽくなります。


北大植物園【WF F6(410x318mm)】

調子に乗って、人、建物にも影をいれてみました。
ちょっと入れすぎたかな。反省です。

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

保津川川くだり 
2013/12/07 [Sat] 01:38:25 » E d i t
京都嵐山紅葉第2段。

お寺からの帰り道。保津川が開けているところで一休み。
まだ3時だし、折角F8のスケッチブックを持ってきたので、もう一枚描きます。
ちょうど、向こう岸に渡る渡り舟のあるところ。
とても気持ちいいです。
気の根っこから一気に描き始め。


保津川紅葉【WF F8(455x380mm)】

カップルが、描いている絵に乱入。
ビデオをセットしてスタンバイ。
音楽とともに踊り始めました。
YOUTUBEにでもあげるのかね。
お上手です。みんなに拍手されてました(僕もね)

いちおう参加させてみました。
こっち向きで踊っていたのだけど、ちょっと視線がそっちに行ってしまうので
後ろ向きです。

半日で2枚かけたので満足です。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

2013/12/01 [Sun] 02:24:48 » E d i t
札幌在住 現在北海道を拠点に制作活動をなさっていられる「果澄」さんという方がいます。

ホームページはこっち
http://visionquest-jp.com/kasumin/

セントラルでライブイベントがあるというので行って来ました。

ことのはじめは、富良野にある、六花亭の「カンパーナ美術館」で作品をみさせていただいたことです。
相方が、名前と感想を書いておいたら、案内状が来ました。
普段は、一緒にいこうなんてめったに言わない娘が、なぜか見に行きたいと。
そういえば、作品を目を皿のように見ていた記憶もあります。


製作姿(スタッフに頼んでとらせていただきました)

アクリル画です。絵の具を手で塗りこんだり、つめでこすったり、サランラップで押し付けたり、白を散らしたり。
みるみるうちにできていくのはすごいです。50号の作品と12号の作品を2時間あまりで描きあげました。
小さい子供が、飽きもせず真剣に見ているのが印象にのこりました。
絵の具と遊んでいる感が、ひきつける物があります。

娘も、楽しんでみていますが、自分も、参考になるところを感じながらかぶりつき状態です。
一番感じたのは、仕上げの段階でしょうか?

ほぼ仕上がったかな?と思ったところからの、結構時間が長い。
考えて、色を入れて、また考えて。の繰り返し。
最後の数センチの努力というか。

そのあたりの妥協のなさが、いい作品を生むんだなあと感じました。

12月3日よりセントラルのスカイホールで個展をなさるようです。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。