どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
★白い恋人パーク中庭 
2014/07/27 [Sun] 01:52:07 » E d i t
札幌では、PM2.5の注意報がでています。
昨日は、外にでると、なんか火事のような匂いがしますし、
なんか、もやがかかっています。

煙霧というそうです。ロシアの森林火災の影響だそうです。
そういうことを聞くと、のどが痛く、痰がからんでいるように感じるから不思議です。

今日は、朝から雨なので、ちょっとPM2.5の値が下がったようですが
来週もまた、高くなる予報です。

外での運動はやめておいたほうがいいレベルだそうです。
これは、自転車通勤もちょっと考えなければと思いました。

さて本題。

白い恋人パークのもう一枚の絵が仕上がりました。


白い恋人パーク中庭【WF F4 242mmx333mm】

全体的に薄い仕上がりです。
細めの筆で、丁寧に塗りました。

もう少し塗っても良いかなと思いますが、ここでおしまいです。
小さめの絵ですが、ちょっと苦労しました。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

2014/07/22 [Tue] 02:05:47 » E d i t
岩見沢にあるリトルロックヒルズにてスケッチをしてきました。
今回は東京から、先生も参戦。平日の二泊三日です。

残念ながら自分は、サラリーマンなので、一日のみの参戦です。
雨の予想でありましたが、結局、最後まで雨は降りませんでした。
曇りで日差しもないので、描くのには絶好の日和です。

先生は自分で晴れ女だといってましたが、
これも絵を描く素質のひとつなのかもしれません。



リトルロックヒルズ 庭【WF F4 242mmx333mm】
ちゃんと描きたいと思いますが、うまく描けないオーナーの家です。
正面はうまくいかないので、裏側を描いてみました。

ここは、いろいろと描きたい要素が多いのでいいのですが、
要素が入りすぎてしまい、何を描きたいかわからないなりがちです。

imgC441s.jpg
和漢石庵より【WF SM(227mmx158mm)】
お昼に、リトルロックヒルズにある和漢石庵の窓から一枚。

どこをとっても絵になる風景が広がっています。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

2014/07/14 [Mon] 01:26:35 » E d i t
白い恋人パークが完成です。


白い恋人パーク1【WF F6(410x318mm)】

奥のヨーロッパ風の建物を生かしたいのでそこから塗り始め。
結構しっかり塗りました。

そこから手前へ。
バラはさらっと塗るつもりでしたが、だんだん濃くなりました。
まあ、手前を濃くするのは基本ですが、ちょっと派手すぎです。
奥が生きてきません。

手前のトーンをぐっと落とすことも考えていますが、
もう少し考えます。

先生に見てもらえる機会があったので相談すると、
建物、バラ、と要素が多すぎって意見でした。
やっぱりね。

建物を描くならバラの時期じゃないほうがいいかも。

でも一枚しっかりかけたので満足です。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。