どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
2015/01/21 [Wed] 02:07:22 » E d i t
美の巨人たち 森田藻己『竹の中の大工』を見た。



根付の職人。この高さ3.5cmほどの竹の中に、大工さんの彫られている。
わざわざ難しい横向きので作ってあるとか興味深い内容であったが、
一番印象に残っているのはこの言葉。

目を凝らし、対象を見つめ続け、アイデアを膨らます。

絵を描くにあたり、よく観察しろとは言われ続けてきたが、
「アイデアを膨らます」という感覚はあまり意識していなかった。

絵もアイデアが大切。
よく観察して、アイデアを膨らませていこう。

おまけ。
この間は、人物スケッチとしてお互いを描きあいました。
ちょっとだけUPしておきます。

imgC493.jpgimgC494.jpgimgC492.jpg



Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

2015/01/11 [Sun] 01:40:49 » E d i t
「あら~これはまだ途中?」
夏に仕上げた、絵を先生に見せたときの感想です。

ちなみに絵はこれ。
imgC444s.jpg

確かにいろいろとまだ色塗りは浅い感じだけど、
これはこれでいい感じだったので仕上がりということにしていました。

あるいは、忙しい時期だったので、このあたりでやめておこうという意思が働いていたかな・
ずーと気になっていた1枚です。

正月前から、ぼちぼち絵を描いたり塗ったり、し始めましたが、
この絵をなんとかしないと前に進まないような気がして、
色を塗り始めました。

こっちをちょっとぬれば、あそこもここも塗らなきゃならなくなる。
ここをもっと印象的と、まあ塗りたいところがたくさん出てくる。

塗りすぎた所に消しゴムをかけたら、穴があきそうになったりとか
いろいろ頭を使って、ここまで仕上がりました。



忘れていたサインを右下にいれて完成です。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。