どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04
翼の王国3月号 
2015/03/29 [Sun] 02:09:56 » E d i t
久しぶりにANAに搭乗。
こういうときは、機内誌の写真からスケッチ。
飛行機の中は、たいへん集中できます。



まずは、見開きにミャンマーの公園から、大きな木の下に人々が集まっています。
最近は、グレイのペンで色を入れるようにしています。
ZIGの Real Brushというブラシ型のペンです。
重ね塗りもできるので、こんな影を描くのには丁度いいです。

imgCF007.jpg
続いては、沖縄の移動喫茶店のから。

imgCF008.jpg

最後は、どこぞの街の風景。遠近感のお勉強です。
最初、人物をいれなかったら、建物が低く感じられて、まるで昭和の長屋のような雰囲気に。
スケールとしての人物をいれて、建物のラインを若干直したら(人物の上のあたり)、奥行きがでてきました。

ちょっとの建物の線が、建物の高さをかえてしまう、こういう構図は難しいです。

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

迷子になれる街 
2015/03/24 [Tue] 23:46:53 » E d i t
細い路地を抜けると知らない場所に。
細い道は、決してまっすぐでなく、見知らぬ場所に迷い込む。

迷子になれる街が好きだ。
初めての街、不慣れな道。
方向感覚の奪われる細い路地。

大阪の中崎町というところにきています。
決して広くないエリアなのですが、昭和の建物がたくさん残っています。
最近はここが有名なようで、古い家を改造したフェや古着屋や美容室が
ところ狭しと店を並べています。

ちょっと、いろいろなものが集まりすぎな気もしますが、街の雰囲気はとてもよいです。

DSC_2884.jpg
【古いカフェ】

初めての街の最初は戸惑いです。
今回は、なんの下調べもしてないので、よくわからないまま、街を歩きまわります。
細い路地にある店。おしゃれなカフェ、銭湯、美容室、駄菓子屋。
ベスタ、軽トラ、「XX荘」という下宿。神社。

新しいものとふるいものの混在している街です。
街の路地を細かく巡って、ようやく街が自分自身のなかに入ってきました。
ようやく、好きな店構え、路地の雰囲気、建物が見えるようになりました。


【カフェ2】                【白竜大神】

改めてこの街を見ると、描きたいところがいっぱいです。

初めての場所は、戸惑いも多いけどやっぱり楽しいです。
皆さん旅に出ましょうね。

おまけ
若い人たちがグループ展をやってました。
お近くの方は是非。 
megnon.jpg
若いっていいなあ!
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

名古屋に里帰り 
2015/03/23 [Mon] 00:55:14 » E d i t
週末を利用して名古屋に里帰り。彼岸なので、お墓におまいりしてきました。

その後、観光。
名古屋は気温20度を示すほどの暖かい日です。
名古屋城に行ってきました。
この日、名古屋では開花宣言がでましたが、まだ名古屋城はもう数日かかりそうです。



それでも早咲きの桜がいくつかあったので、そこを入れて軽くスケッチです。
この桜は、金さん銀さんの桜だそうです。

ここは、二の丸庭園です。この場所では、名古屋おもてなし武将隊のパフォーマンスが行われてました。
殺陣をいれたパフォーマンスがかっこいいです。ファンがたくさんきていました。
北海道でいうところのNACSみたいな感じです。
話術の面白いのでそのうち全国で活躍するかもしれません。

里帰りなので旅ではないのですが、ホテルで相席になった外人さんと(かたことの)英語で会話したり、
観光地を回ったり、名古屋飯を食べまくったり、パフォーマーに力をもらったり、絵もちょっぴり描いたり、
非常に有意義な時間をすごしました。

いろんなところで刺激をもらわんとだめです。
みなさんたびに出ましょう。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。