FC2ブログ

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
2017/01/13 [Fri] 02:05:01 » E d i t
I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU  - Stevie Wonder

この曲新年になって、ラジオで3、4回聴いた気がする。
出だしの「No New Year's Day」ってところが新年の感じなのだろうか?
英語のできない自分ですけど、聞きやすい英語なので、リスニングの足しに
ならないかと、何度か聞いて歌詞を入れてみました。



白い文字の歌詞にしたくて、背景をセピアと黄色でグラデーションをつけたあとに
筆ペンで一気に塗りました。
白い文字は、「ユニボール シグノ 太字 1.0mm ホワイト」。
思ったよりも真っ白にならなくて、ちょっと透けて残念でした。

似顔絵のレベルとしては、外人というところぐらいしか似ていないところが残念です(涙)
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

2017/01/11 [Wed] 23:41:38 » E d i t
ほぼ日手帳をもって、スケッチのサークルに行ったら、まさかのほぼ日かぶり。
他の人も、正月に思わず買ってしまったとか。でも向こうは絵日記で埋め尽くされいる。

ふむ、絵を描くということもできるのだな?
とりあえず、絵で埋めてみました。


左:LAWSONのMAHI CAFEの冬カップ(色鉛筆) 右:ストラディバリウス(水彩)

描いてみて感じたのは、
  絵を描くスペースが小さい(文庫本サイズ)なので、はみだし気味に描く(絵手紙のテクニック)
  色鉛筆は、その時はいいが、何度も見ていると色が沈む。
  水彩は、濃い目に塗るとそれなりに塗る(紙の質がいい)
  消しゴムをかけても、紙が拠れない。
  ちょっと高くてもいい物を持つと、テンションもあがり、楽しい。

絵日記も時々続けてみます。
 
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

ほぼにち始めました 
2017/01/10 [Tue] 00:22:38 » E d i t
昨年末、テレビ番組を見ながら、なんとなく、気になる情報をそこらの紙に書いていた。
「ねらいうち」
うーん分からん。「けものへんだった気が…」「射…ではない」
パソコンで文字を打っているうちに、漢字を書くことがなくなったなあ。
よし、来年は文字をたくさん書くことにしよう。

正月3日、たまたまLOFTに。気が付いたら「ほぼにち手帳」を手にしてレジに並んでいました。
「ほぼにち手帳」というのは、糸井重里氏監修の文庫本サイズの日記帳。
1日1ページ書くことができます。紙は、薄くとても質がいい。
まあ、ひと月も続けばいいか…

CCF20170110_0001.jpg

とりあえず、思いついたことや、ブログのねたを書く。
色のついたペンをお供にすると楽しい。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。