どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
さらしもの 
2008/12/20 [Sat] 01:08:44 » E d i t



ここは、どこでしょう…

実は会社の会議室です。
ここ何年か、会社で「家族の絵」を募集してす。
毎年、娘が絵を描いています。
せっかくなので本人でもいいか?と聞いてみると
「いい」とのお返事。夏くらいの話です。
そして、ついこないだから、会議室に飾られました。

小さい会議室ですし、外部の人はおそらく来ませんが、これから1年間、この絵が人前にさらされます。さて、この絵を見ながら、自分は1年間耐えられるものでしょうか?

1年後、この額と、○千円分の図書券が手に入ります。
一応、初仕事? まあそれはともかく、それは、それで楽しみ。

この絵の記事
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
前に載せていた絵ですね。
額に飾られていると、一層ステキですね(^^

こんな会議室には訪れてみたいものです
2008/12/20 Sat 19:28:43
URL | 盥(たらい) #Ui2/k6uM[ 編集 ]
ステキです
明るい印象のステキな絵ですv-363
私もちょびっとギャラのある仕事をしましたが
はずかしいとともに なにかを掴めて進歩した気がします
きっと絵を描いていく上で 恥は必要なのかもしれないと
思ってしまうくらいですv-356
2008/12/20 Sat 22:34:59
URL | ヤノカナ #-[ 編集 ]
>たらいさんへ
札幌へきたときはぜひ、おいでください。
確かに、額に入ると、ちょっといい感じがしてみたりしてます。
このポストカードを母親に送ったんだけど、
「いいんだけど、遠くから見るとつくしみたいなんだよね」なんて言われて、ちょっと落ち込んだりしてました。

>ヤノカナさんへ
ギャラといっても、必ずもらえる賞品なので、まあ気は楽なのですがね。
お金をもらって、絵を描くプレッシャーに、耐えるまでの力は、まだないかな。
師匠の永沢先生の著書にも、絵の上達と「世間に問う」必要性について書かれているので、その一環で、出してみました。
でも、やっぱり、恥ずかしいですv-402
2008/12/20 Sat 23:30:02
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
素敵な趣味ですね♪たまにお邪魔させてもらいます^^
2008/12/21 Sun 01:14:11
URL | レディポーシャ #-[ 編集 ]
やはり額装すると
いっそう作品が良くなりますね。りっぱですよー!

ぜひ毎回出展してくださいね~。ってこれはダメ?

ひとつ、質問です。
これは水張りをしたのですか?


2008/12/21 Sun 18:42:56
URL | ぶぶさゆり #-[ 編集 ]
暑い日でしたよね・・・後ろを向くとラベンダーの中に入り込んで描いてましたよね・・・e-149一年間があっと言う間に過ぎてしまって、「あの絵は?」って・・・事になりますよ!!e-68
2008/12/21 Sun 21:07:22
URL | もなか #-[ 編集 ]
>レディポーシャさんへ
はじめまして、つたない絵ですが、一生懸命やってます。今後ともよろしくお願いします

>ぶぶさゆりさんへ
この絵から半年、うまくなっているような、なっていないような。来年もっと素敵な絵がかけるといいですなあ。
水はりはせず、強引に出しましたv-8
水はりは、まだやったことがないです。
ほんとは、ちゃんとやらなきゃね

>もなかさんへ
もうすぐ、1年ですね。続けることの大切さをかみ締めて、新しい年を迎えたいと思っています。
お互いに、今後もがんばりましょう
2008/12/21 Sun 23:01:36
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/157-425e7b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック