どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
YOSHIIE 
2009/03/24 [Tue] 00:03:42 » E d i t
込み入った線を集中して追ってひたすら描いていくと、左脳はお休みして、右脳が働き始めます。
出来上がった絵は自分が描いたとは思えない出来…
でも、絵を始めたころは、これがあまり好きではなかった。
その後に訪れる不安感。たぶん働きづめの左脳が思考をやめる不安感。
それに、出来上がったものは、自分が描いたのであるが、自分で描いていない感じ。
ひさしぶりに、そんな気分を味わいながら描きました。
まあ、不安感は、最近はさすがに消えたけど。


YOSHIIE 【アルシュ F6】

「これは、描いておこう」、買ったときからとりあえず思ってました。

ペンは… これは、細い必要があるので、プグマ 0.1mm

紙は…  お!いいのがありました。「試しに使ってみて」と譲ってもらったアルシュの極細。
いつ使おうと思いつつ、使う機会を逸していた、つるつるの紙です。こんなときのためにあったのね。

ペンと紙と、YOSHIIEさんのブーケの繊細さ。でこんな絵になりました。
色塗りのアイデアもまとまっていないし、背景とか考えないとね。

たまにはこんな描き方もいいかな。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 17  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
原画を目の当たりにして、びっくり仰天!!
いつものぺえたさん??じゃ・・・ないv-12様な気がするけど~~
繊細な線・・・着色楽しみです!

さっぱり、動こうとしない左脳・右脳・・・
WBCに夢中です。。v-496
2009/03/24 Tue 09:17:42
URL | もなか #-[ 編集 ]
すご~~~~い!!
めちゃめちゃ細かいですね!

描いてると右脳が働くんですね。そこまで集中してかけるのってホントすごいです。
感動しました^^
2009/03/24 Tue 12:23:39
URL | なな♪ #mQop/nM.[ 編集 ]
こんにちは♪
ぺえたさん!わかります~っ(☆^o^☆)
左脳がお休みして右脳が働き始める…
自分が書いたものじゃないような…
って☆
私もたま~に絵を描くと、いつもこうなるんです。
まるで何かにとりつかれているように(笑)ペンが動くんです(^_^;)
ちょっと怖かったんですけど、同じように感じる方がいらして嬉しかったです♪

すごく繊細な線ですね♪
出来上がりが楽しみです(*^_^*)
2009/03/24 Tue 13:42:44
URL | あん #-[ 編集 ]
初めまして、ノリイチです。

絵、とても上手ですね~ 僕はあまりに下手でして・・・^^;

僕のブログに訪問していただきありがとうございまいた!
と言っては何ですが、相互リンクいいですか?
まだ始めたばかりですが、ヨロシクお願いします!
2009/03/24 Tue 18:09:48
URL | ノリイチ #-[ 編集 ]
はじめまして、素敵な絵ですね。
なんだか見てると気持ちが落ち着きます。

自分もただひたすら描き込んでいく作業が大好きです。
というか、絵が大好きです(笑)

また来させて頂きます。
2009/03/24 Tue 18:59:50
URL | hemlock #LWshcgts[ 編集 ]
>>もなかさん
うーんお目が高い。
今回はちょっと違うモードで描きました。
0.1mmのペン。つるつるアルシュ。繊細な花。
これだけ揃ったら、こんな感じで描くしかなかった。
友達に絵が1枚欲しいといわれたので、壁に飾るなら
こんな絵がいいかな?なんて思いながら描いていたのでした。


>>なな♪さん
コラムでも何個か書いてるけど、自分は「右脳で描け」に影響を受けてますから。
普段の仕事は左脳使い。絵描きは右脳使いです。

>>あんさん
おっ!この感覚わかってくれる人がいて感激です。
まあ、最近は右脳だけの絵では、結局だめで、左脳とうまく使い分ける必要性を感じています。
でも、たまには、思いっきり右脳も使ってみたいのでこんな絵を描きました。

>>ノリイチさん
はじめまして。
ブログをはじめたのですね。がんばって更新してください。
リンクはしていただいて結構です。
こちらからは、一応、なんとなくその人の人柄がわかってからリンクするようにしているので、しばらく
お待ちください。

>>hemlockさん
はじめまして。
気持ちが落ち着きますか。ほめ上手です。
絵が好きな人は、私も大好きです。
これからもよろしくお願いします。
2009/03/25 Wed 00:21:22
URL | ぺえた #-[ 編集 ]

こんにちは!
初めまして^^
リストから来ました〓〓
まりなと申します。

絵お上手ですね!!
凄い綺麗です'`*
雰囲気が魅力的です@

では。
失礼します〓〓

2009/03/25 Wed 09:39:08
URL | まりな #-[ 編集 ]
はじめまして。足跡をたどって参りました。
素敵な作品ばかりで楽しく拝見させていただきました!
単色のペン画もスケッチも好きですが、彩色画が温かみのあるとってもいい雰囲気で。
私も道民なので、なじみのある風景や建物が素敵に描かれているのを見て、あらためて、北海道っていいな!と感じました。
これからも楽しみにお邪魔させていただきます。
2009/03/25 Wed 09:48:21
URL | jemjam #-[ 編集 ]
はじめまして。
コッソリお邪魔してたのですがあまりに素敵で
ついコメントしたくなってしまいました。

ペン画は純粋に線だけで楽しめるんだなと改めて思いました。繊細に書き込まれた線にうっとりしてしまいます。線画好きとしてはコレだけで十分なのですが、色が付いて雰囲気がどのように変わるのかもとても気になります。
次の更新も楽しみにしています!
2009/03/25 Wed 22:25:50
URL | つぶつぶっち #I.v5edw6[ 編集 ]
>>まりなさん
はじめまして。
どうもありがとうございます。
こういったコメントが、また描く原動力になります。
これからもよろしくお願いします。

>>jemjamさん
はじめまして、
絵のうまい方にほめられるといっそううれしく感じます。
本当は、マイブック以外は色塗りをするのですが、どうしても止まってしまいます。
ちゃんと色塗りもしていくので、少々お待ちください。

>>つぶつぶっちさん
コメントありがとうございます。
自分も線である程度仕上げるのが好きなのでこんな絵になってます。
色も塗り方により違う雰囲気になるので、なかなか難しいです。
2009/03/26 Thu 00:27:49
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
はじめまして
余りにも繊細な線画に思わずコメントを入れてしまいました
凄い細かく書き込まれていて凄い綺麗ですねー

これに色が乗るのが楽しみです!
2009/03/26 Thu 11:31:56
URL | ブチ #-[ 編集 ]
最近のぺえたさんのスケッチ画はいろんな顔がありますねv-354
すごく繊細で大事に描いているのが伝わってきます。
やっぱりいつもとは違う紙を使うことや、ペンの太さを変えるだけでも雰囲気って変わるんですねv-341
私は全然前に進んでないので(只今固まってますv-405)、ぺえさんから刺激をもらってボチボチ描き始めようかな~って思ってますv-392
2009/03/26 Thu 22:51:39
URL | nao #-[ 編集 ]
>>ブチさん
こんにちは。
ありがとうございます。ほんとコメントもらうだけでうれしいです。
ブチさんも、面白い漫画をお描きでそちらも楽しみです。

>>naoさん
最近は、師匠のFAXやスケッチ教室通信の先生の名言集を読みながら、とりあえず、自分ができる精一杯を出そうと考えています。
naoさんが前に進んでいないってことはないと思いますよ。自分では進んでいないと思っていても、ちょっとずつ前に進んでいて、それがあるとき形になって一気に現われる。
物事が上手になる過程ってすべてそういうものです。
2009/03/27 Fri 01:08:01
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
久しぶりにお邪魔したら、すごい一枚が!彩色されたものも、楽しみです(^^。
2009/03/31 Tue 14:55:31
URL | 霜月 もみじ #-[ 編集 ]
>>霜月 もみじ
そろそろ、塗り始めないとだめだなあ。
なかなか忙しくて進みません。
でも、まあ、期待していてください
2009/03/31 Tue 23:04:23
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
わぁ!
これまた 
色がつくのが 楽しみです♪
この時点でもうすでに 素敵です!!
2009/04/01 Wed 09:29:45
URL | こうきち #jnRiruIs[ 編集 ]
>>こうきちさん
どうもありがとうございます。
色塗って背景描いて、まだまだやることいっぱいありますが、なかなか進みません。
2009/04/02 Thu 00:59:07
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/187-8152dce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック