どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
うれし恥ずかし 
2009/04/22 [Wed] 00:46:42 » E d i t


近所の書店です。
「なまら蝦夷 7号」が、表紙が見えるように、並んでいます。
「宿主たちの旅案内」です。北海道が好きで、各地で旅人宿を始めた、宿主たちが、それぞれ各地の情報を持ち寄って本にしています。景色のいいところ…おいしい店屋の情報などなど…
この本も、7号を数え、2年に1回の発行で、すでに15年を数えています。
自分も旅をしていたころは、この本を片手に、北海道を旅したものです。

恥ずかしいけど、続きを読んでね。


これが表紙です。
「なまら」とは、北海道弁で「凄い」という意味です。
表紙の絵は、僕の大好きな絵の「なまら君」です。いつも動物たちと一緒に遊んでいます。
お酒の徳利があるのは、酒好きからです。
 本文では、宿主たちが周辺の情報のほかに、それぞれエッセイを書いています。そのほかに、「北海道で元気に暮らす人たちエッセイ」ということで今回、書かせていただきました。
前の号までは、「北海道で活躍する人たちの人たちの…」ということで、本を出している人やプロの絵描きの人が書いていましたが、今回はちょっと志向をかえて、元旅人で北海道に移住した人のエッセイが載っています。



さて問題の227ページ。
自分の絵とエッセイです。
恥ずかしすぎて、いまだにまともに見れません。
絵はともかく、文を、はりきりすぎました。ほんと冷や汗が出てきます。
それでも、船長(編集長)には、気に入ってもらえたみたいで、よかったです。
絵だけでなく、文も上手になりたいと思う今日この頃です。

※道内だけでなく、本州の大きな書店には並んでいるみたいです。
もしよかったら、探してみて、そして買ってみてください。
そして、本を片手に旅してみてください。
(自分のエッセイは読まなくてもいいです

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
おっ
発売されたようですね、おめでとうございます♪
是非とも買って、読みたいものですが・・・

・・・今度また母に北海道などのマラソンへ連れて行って
もらって、それで本屋へ寄ろうかしら((´v`
2009/04/22 Wed 19:46:22
URL | 盥(たらい) #Ui2/k6uM[ 編集 ]
>>盥(たらい) さんへ
はい、とりあえず発売されたみたいです。
まあ、自分の部分は読まなくても…

たらいさんは九州だから、さすがに販売
されていないかもです。なので、プレゼントのポストカードを送るときにコピーをいれておきます。
2009/04/23 Thu 00:22:18
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
はじめまして♡
北海道なんですね☆
なんか人柄が表れる素敵なイラストの数々
いつも楽しませてもらってます♥♥♥
自分の絵とエッセイが形になると感激ですよね☆
エッセイも読みたいなぁ~(。◕ .-。)~❤
2009/04/24 Fri 08:57:33
URL | mi-tann #-[ 編集 ]
>>mi-tann さん
どうも、はじめまして。
まあ、実際は、特殊な本で、ある特定の日と向けの本なんですが、それでもやっぱり、人に見られるものに載るというのは感激です。
エッセイは、書きたいことが、なかなか形にならなくて苦労です。
詩人のmi-tannさんがうらやましい
2009/04/25 Sat 00:13:53
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
見つけちゃいました!
この夏はどうしようかな~と、本屋さんへ。あっ!なまらの新しいのが出てる~。真っ先に道北ページをめくると‥ぺえたさんだぁ~。
懐かしいあの風景。この夏も礼文で決まりかな‥。
2009/05/11 Mon 19:32:25
URL | もっち #-[ 編集 ]
>>もっちさん。
見つかっちゃいましたね。v-402
恥ずかし恥ずかしです。
さあ、今年も私は、礼文かな?
2009/05/12 Tue 00:13:28
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/205-9a2afeac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック