' +'' ); pop_win.window.document.close(); --> }

どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

三年目 
2010/03/07 [Sun] 13:06:02 » E d i t
スケッチ教室に通い始めから3年目に突入。
運のいいことに、毎年、この区切りころに、先生のさらに先生、永沢お師匠様から、コメントをいただけます。
自分の作成したポストカードをみてコメントをくれるのです。
ちなみに、去年いただいたコメントは、→過去の記事「参った」

「集中が感じられない....」

打ちひしがれた自分がいました

今年は、どんな厳しいお言葉が詰まっているでしょう。
不安と不安がいっぱいです。ちょっとは期待もね。
  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

結果。
「クリスマスツリー」の批評など、ちょっといい感じです。

へへへ、とりあえず、よかった(*^^*)。2年連続、虐げられたら、
テンションがた落ち↓↓↓、復活まで時間を要するところでした。

去年の「集中が感じられない」の言葉を肝に銘じてやってきたことが
一応、実になったということでしょう。がんばってやっていたことへのご褒美です。

残念なことといえば、やっぱり厳しい言葉がなかった?
だって、そっちの方が、絶対身になる言葉が詰まっているんだもの。
それじゃあ M?。うーん、永沢先生の前では、Mに徹するのも悪くないかも。

   ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

とはいえ、コメントをちゃんと読めば、課題も見えてくるもの。
とりあえず、今年は、もう少し幅を広げてみましょう(体の横幅じゃないよ)
線でも色でもね、色んな風に描けるようになりたいね。
そしてそこから、オリジナリティをだしていく。
今年は、こんな感じかな。



「集中が感じられない」
うまさとか技術とかを超えた問題。
忘れかけてたこの言葉、もう一度、身に刻んで3年目もがんばっていこうと思う。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/338-6d416b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。