どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
プティ cafe 研究所 
2010/03/29 [Mon] 06:42:09 » E d i t
冬のスケッチ教室は、白石区にある「プティ cafe 研究所」を貸しきってのカフェスケッチです。
スケッチ教室の生徒さんが最近始めカフェです。

最近、スケッチらしいスケッチができていません。さてどんなスケッチになるでしょう。

今日は、時間があるので、しばらくは、じっくりカフェを探索です。
かわいい小物、ゆったりと流れる音楽、自作の絵もかざってあります。
たくさんの本、木のいす。暖かい光。

このカフェのこだわりは何でしょう。今回は、そんなものが描けるといいなとおもいつつ、
ペンが進まず、大困り 。みどころありすぎてちょっと困ります。

ランチの前にまず、コーヒーとケーキがでたので、
ケーキから一点突破で描きましょう。
とりあえず、構図とか考えず、ケーキに集中。


プティ cafe 研究所【ワットマン F6(410mmx318mm)】

この絵の最大の失敗は…
はい、ケーキを小さく描きすぎました。
これでは、お店に思いっきり失礼ですね。
迫って、ぐーっと描こうと思ったので、どっかで意識が違うほうに働いたようです。
実物よりも、大きく描くときは、もっとモチーフに迫る勇気が必要です。

あとは、もう少し、息使いが聞こえてくるといいのかな。
人物だとか、車だとか、動きのありそうなもの。
ああ、手前に自分の手をいれたらよかったかな?

久しぶりの絵はちょっと固めの絵になりました。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 6  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
素敵なカフェですね。
白石区・・・どの辺りかしら。調べなくては^^

確かに、お客さんのいない店内と言うのは、何かもの足りない気がしますね。
これだけたくさんのものがあると、的を絞るのも大変そうです。
だけど・・・ケーキのお皿のデコレーションがとても可愛らしいです^^ 
色が付くのを楽しみにしています!

それと、本日のウチの記事の中でなのですが、ちょっと面白いスケッチの海外サイトの事を書きましたので、良かったら覗いてみて下さいませ^^
2010/03/29 Mon 23:32:46
URL | jemjam #-[ 編集 ]
>>jemjamさん
ここですね。
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0103/A010301/1026099/
デコレーションとかも、店のこだわりがあります。
写真とかにとるといい感じのところもあるんですけど、絵で一枚で現そうとするとなかなか難しいです。
…なんていう、気負いが今回はありすぎました。
海外のサイト。まさにNewYork Myスケッチ、憧れですね。
ちょっとブックマークして、しばらくウオッチして見ます。
どうも情報ありがとうございました。
お礼ではないですが、jemjamさんのページ、リンクさせていただきました、。
2010/03/30 Tue 00:54:48
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
カフェ
行きつけのお店なんですね☆
2010/03/30 Tue 06:20:35
URL | 空想 #CT2fOpmQ[ 編集 ]
>>空想さん
ここは、元スケッチ教室の仲間の店で、自分は、初めて行きました。
なかなか、こんな風に自由に歩きまわれることなんかないので、ちょっと楽しかったです。
2010/03/31 Wed 00:34:04
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
初めまして
私は札幌出身です。それも白石区。今も親は白石区で、時々帰ります。東札幌ではないですけどね。6月に帰る時に、時間があれば行ってみようかな。
2010/04/07 Wed 01:00:45
URL | あっけまま #-[ 編集 ]
>>あっけままさん
自分も白石区民です。南郷18ですね。
札幌も少しずつ、おしゃれなカフェができ始めましたね。いろいろ楽しみです。
2010/04/08 Thu 02:07:11
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/346-b2bae3ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック