どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
ホームにて 
2010/09/14 [Tue] 07:25:58 » E d i t
ふるさとに向かう最終に…(中島みゆき ホームにて)
って言っても古すぎて、誰も知らないか。

先週の週末のスケッチ教室は知事公館でした。
すでに何回か描いてますね。自分のホームゲレンデ?かな。
前日ちょっと下見に行ったのだけど、ちょっと憂鬱。
この時期、花などの特徴がない、いろいろな広葉樹は、葉を満面にたたえて、緑、緑、緑。
いや描かないわけではないのだけど、実は、今年は、結構緑を描いている。またかあ…って感じ。
だったら、建物を描け!というのですが、うーん、ちょっと苦手。

なんだかんだで遅刻して到着。
前日、見ておいた何箇所かのうちから、川のあたりを選択。
それでも、色合いは、いまいちぱっとしないんだよなあ。
まあ、子供たちが遊びにきてくれたおかげで、ちょっとポイントに。

午前中、2時間くらいかけて、下の川の両岸まで、いったい奥の知事公館にはいつ達するの?


知事公館 夏【WF F6(410x318mm)】

お昼は、近くのパスタ屋さん。だったけど、一人で作っているらしく、料理もゆっくり。
2時間くらいかけてのお昼でした。雰囲気のいいところだから、それでも文句はでないけどね。

午後からは、狆くんが遊びに来てくれました。
散歩中のおばさん。いきなり手綱をはずして、川にボールを投げ入れました。
「僕のボール」と狆くんも、水の中に追いかけていきます。
ついでなので、絵に参加していただきました。

さて問題は、色塗り。川ねえ。どうやって塗りましょう。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 6  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
大好きですっ!
中島みゆきの「ホームにて」。
大好きなんですっ!

ふるさとへ向かう最終に、乗れる人は急ぎなさいと
やさしい、やさしい声の駅長が、街中に叫ぶ~。

でしたっけ?

私は、故郷から離れたことがないのに、この曲を聴くと、
故郷が懐かしくて、懐かしくて、切ない思いに胸が締め
付けられるような気がします。

故郷を懐かしむというより、過ぎてしまった過去を
懐かしんでいるのかもしれません。。。
2010/09/14 Tue 18:42:35
URL | イナバウワー #-[ 編集 ]
>>イナバウワーさん
おや、こんなところにホームにてのファンが…
^^ ちょっと嬉しい。
中島みゆきは、ふるくからのファンです。
今は、聖子ちゃんとCMにでてますね。

戻りたいけど、戻らない、ふるさと行きの切符が溜まっていくという歌詞もなかなか心をうちます。

過去も戻りたいけど、戻らない存在かな?
2010/09/15 Wed 02:09:11
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
私も、ず~っと昔から、中島みゆきのファンなんですよ。
「あぶな坂」の頃からです。古っ!

涙の数、ため息の数、溜まっていく空色のキップ…

過去に、戻りたいとは思わないけれど、戻ってみたいと
思うことはあります…。

2010/09/15 Wed 22:33:11
URL | イナバウワー #-[ 編集 ]
「あぶな坂」、渋い!
みゆきさんの曲は古い曲から、新しい曲まで好きです。もちろんトークもね ^^;
今度札幌で、コンサートがあるので、聞きに行きます。楽しみ、楽しみ。
2010/09/17 Fri 00:15:54
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
知らなかったのでYouTubeで聞きました。
静かな曲ですね。
「別れうた」のB面だったとは。
マスターが高校のころに発表されたわけですか。

でも中島さんはいつまでも若々しいですね。
驚くばかりです。

2010/09/29 Wed 05:38:06
URL | 2000円マスター #-[ 編集 ]
>>2000円マスター さん
いい化粧品使ってますから ... ^^;;;;;;
聖子ちゃんもお若いですが、みゆき嬢もなかなかです。
気持ちの若さが、そういったものに表れるのでしょうね。
昔の歌は、叙情に訴えるものが多かったです。
2010/09/30 Thu 01:26:04
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/410-f1bc2585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック