どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
あせりは禁物 
2010/09/18 [Sat] 07:39:56 » E d i t
先週は、「知事公館」、先々週は「白い恋人パーク」、2週連続の野外スケッチ。
嬉しいような、大変なような。
で、先々週の野外スケッチ。白い恋人パーク。札幌のお土産人気No.1の「白い恋人」の工場が
あるところです。屋外には、バラ園があって、建物のかわいいし、時計台もあって、
なかなかおしゃれなポイントです。

おしゃれ? 自分にはちょっと縁遠い感じです。
10時から描き始め。ここは初めての場所。なかなかこれといったところが見つかりません。
しかも、10時だというのに、人が多い。旅行者には人気のポイントらしく、観光バスで大勢きます。
ちょっと描きづらそうです。
1時間は場所探しと思い切って割り切ったのですが、1時間たった11時は、からくり時計が動く
ときで、またまた人だらけ。ここならと思ったところに人が座っていたりして、う~ん、困った。

それでも、なんとか、風見鶏を描こうと、ポイントを決め、隅の静かなところで描き始め。
とりあえず、手前の花から、一点突破でなんとかなるかな?

「手前に花。奥に建物。ある意味鉄板パターンだけど、いまいちつまらないな」とか
「このあたりは、緑になるから、なんかごちゃごちゃになりそう」とか
「おいおい、お前ら俺の周りをわざわざ集合場所に使うな!しかも中国語でわからんし」

なんだか、集中できません。いやあ、すべて自分の問題なんですけど。
なんか、納得いかないところで、描き始めたのが問題かな。

とて、えーい。やめた。これは、おしまいと決めました。
新しいポイントを探すわけでもなく、他のスケッチアーのポイントを探します。
ほう、みんな、それぞれポイントが違って面白いねえ。

とて、みんなでお昼。

めちゃめちゃ暑かった札幌の夏も今日は、ちょっとさわやか+ちょっと暑いくらい。
気持ちいいんだけどね。絵のほうは描けていない。

「サッポロクラッシックあります」だって。
今日は、珍しく車じゃないし、うーん開き直って、飲んじゃいましょう。

そんなこんなで、ほろ酔い気分で、午後の部に続きます。
R0031526.jpg
【ボツ作品】
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
自分の納得いく場所で描くのが一番ですもんね(^^)
次回は納得できる絵が描けると良いですね♪
2010/09/18 Sat 09:17:50
URL | fuji #-[ 編集 ]
ブログの作品拝見しました。
いいですね、雰囲気がやさしい。
家族のスケッチがとても気に入りました。
僕も絵を描きますが、ここのブログの作品のような
やさしさはない。
こういう描きかたもあるんですね。
僕は今20代で今はすこしあせっているのかもしれない。
2010/09/18 Sat 19:46:54
URL | harukamachi #-[ 編集 ]
お久しぶりです♪
知事公館、白い恋人パークと羨ましい限りです。
今は仕事に追われすぎているので、今期もちょっと一休み。
講評会にはいけたらいいなぁ・・・って思ってるんですけどねv-392
ぺえたさん、足踏みして待っててねっv-354
2010/09/19 Sun 00:11:02
URL | nao #-[ 編集 ]
>>fuji さん

>>harukamachさん
どうもありがとうございます。
20代ですか、ある意味あせる頃?
まあ、人生まだまだ60年以上あるんですよ。
おじさんからのアドバイスとしては、焦らずひとつづつ問題をクリアしていくことが大切です。

>>naoさん
今日も広告はいってたね。
お仕事が忙しいときはしかたないね。
好評会待ってますよ。
P.S.スケッチ教室で、事件です。
すぐに、先生かスケッチ仲間の誰かに連絡してください ^^;
ほんと、大変なんだからぁ。
足踏みしている暇もないv-404
2010/09/19 Sun 00:54:24
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/20 Mon 00:01:05
| #[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/411-2015fa86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック