どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2010/10/13 [Wed] 07:00:44 » E d i t
初めていく場所の白い恋人パーク。
初物の場所はやっぱり苦労する。

「呼ばれる」場所があればあっという間に描くところは決まるのだけど…
その場所の感じがうまくつかめないと、モチーフを探すにうろちょろうろちょろ。

結局この日は、モチーフに出会うために午前中をつぶした。
それでも、午後にようやく描きたい場所に出会えてよかった。

ここ自体は花もあるし、時計台もあるし、建物の素敵だし、
いろいろあるはずなんだけど、その日の気分でピンとこないときもあるんだよね。


白樺駅(白い恋人パーク)【WF F8(455x380mm)】

旅スケッチにでたらどうなるんだろう。
なんか戸惑いの連続になりそう。
不安だけど、やっぱりわくわく、ああ旅に出たい
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
爽やかで綺麗な色が素敵です!
この施設はテーマパークみたいなものですからね・・・。
素敵要素をてんこ盛りにして、「狙って造られた」みたいな感じがあって、狙いが定まらなかったのでは。
きっと旅先で似た様な街並みに偶然出会ったとしたら、全く印象が違うのだと思います!
旅はいいですね・・・旅スケッチも楽しみにしております^^
2010/10/13 Wed 17:09:42
URL | jemjam #-[ 編集 ]
>>jemjamさん
狙って造られたってのは、確かですね。
絵も、あんまり狙っていると、嫌味に感じるときもありますね。気をつけよう。
旅に出て絵は、もう少しさらさらっとかけるようになることが必要かな。
いまだと時間かけすぎ ^^
2010/10/14 Thu 01:09:20
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
なんと、リアルな絵ですねえ。
描き方に変化が??
きめ細かいですね。
2010/10/14 Thu 03:27:54
URL | クメゼミ塾長 #-[ 編集 ]
>>クメゼミ塾長さん
うーん。いつと比べてだろう。
最近は、ちょっと緑、緑と同じような感じが続いていたので、これはちょっと変えてみた。
ちょっとポップか感じにしてみたけど、
それとは違うのかな?
2010/10/15 Fri 01:07:16
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
色づかいが綺麗ですね。
旅スケッチ、憧れます~♪
小さいスケッチブックひろげて、さらさらっと色鉛筆とかで描いてみたいですよ。
描けないですけどね・・・↓
きっとありえない歪んだ世界になっちゃいそう。
2010/10/15 Fri 10:31:48
URL | 若林豆子 #kXwgQfKw[ 編集 ]
>>若林豆子さん
その歪んだ世界が実はおもしろいんです。
その面白さをだすのは、苦労の連続
逆にうらやましい。
自分の記録だと思えば、意外とかけるものよ
2010/10/16 Sat 01:07:43
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
こんにちは。

“絵も、あんまり狙っていると、嫌味に感じるときもありますね。”

わあ~。コレ、文章にも当てはまりますね。
狙いすぎて、あざとくなるというか…。

自然と「おりてくる」文章は、無理がなくて、スラスラ進むんです
けどねぇ…。
2010/10/16 Sat 20:56:30
URL | バウワウ #-[ 編集 ]
>>バウワウ さん
絵も文章も自然体が一番ですね。
まあ、描いてくるときに降りてくることがないとは言えないけれど、確立は今のところ低いです ^^;;
2010/10/17 Sun 00:27:16
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
どんな列車が停まるのでしょう
SLか欧州のスイスあたりのアルプス列車が停車しそうな風景ですね

やはり旅に駅はかかせないですよ
2010/10/18 Mon 00:01:01
URL | 天木 #-[ 編集 ]
本当にぺえたさんの描く絵ってさわやかですよね。いつも拝見していて、気分がスッキリして来ます。

どうしてなのかなぁ?と自分なりに考えたのですが、やはり淀みの無い「ブルー」にその鍵がありそうです。北海道らしい、深呼吸すると肺の奥までスッとするような、少し冷たい感じの空気感みたいなものが感じられるブルーです。僕はそれを「ぺえたブルー」と呼びたいと思います。

全体的に寒色なのに、寒々しく感じられないのは、やはり補色がちゃんと置かれているからでしょうね。巧みな色使い、感心しながらいつも拝見させてもらっています。
2010/10/20 Wed 21:08:43
URL | おきた #H7RTOL0I[ 編集 ]
>>天木さん
そうですね。昔は旅の始まりも終わりも駅でしたね。
最近は、車とか多いので、出発までの駅で過ごす時間とかないから寂しいかな。
汽車のたびはいいですね。

>>おきたさん
なるほどね。まあ「どこ空」ですから青にはこだわります ^^;;;。
そこにある空気が描けるといいといつも思ってます。
素敵なコメントありがとうございます。
2010/10/21 Thu 00:54:32
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/419-ad26ab0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック