どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
2011/01/25 [Tue] 07:29:16 » E d i t
冬の沖縄。美ら海水族館も楽しみのひとつだけど、ガイドブックを見たときから
どれかは行きたいとおもっていた「森カフェ」。
2日目の沖縄は、18℃くらいだけど風が強くなく暖かい。
ホテルの周辺は、「森カフェ」といわれる、古い民家を使ったカフェが色々。
その中の一つ、「かちむん喫茶 シーサー園」。
こんなところいくの?っていう細い山道を登っていった先にあった古~い民家。
家の奥様は、「へ!?失敗?」みたいな顔をしている。

お二階へどうぞ。とて、靴を脱いで二階へ。
森が見える、小さな縁側の向こうには、民家の屋根。そこには、所狭しとシーサーが… ^^:
その向こうには、うっそうとした森が広がっています。
緩やかな風が、森から気持ちのいい空気を運んできて、軒先に下がっている、素朴な竹の
風鈴を揺らします。
「かたかたかた~ん」
緩やかに、穏やかに、時が過ぎていきます。
縁に腰掛、風を感じれば、旅にでた幸せを感じます。 


やちむん喫茶 シーサー園 【WF SM(227mmx158mm)】

1月の平日の昼過ぎ。
シーサーが間近み見える特等席は3席くらいしかないんだけど、
ここは、シーズンオフの強み。席が埋まる心配もなく、
ゆったりと、時間を過ごさせていただきました。

ここは、また来たいな。

Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/447-0781051c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック