どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
★美らの海 
2011/01/29 [Sat] 07:22:02 » E d i t
各地から大雪の便りが届いてますね。
札幌も道に雪山。気温も氷点下。冬って感じです。

さて気分は、色を塗るときは気分は沖縄気分!!
ハイテンションにしないとね。
沖縄で買ったCDをかけながら色塗りです。

2日目の朝、暖かだし風もいい感じ。
「どこ行く?」
「とりあえずビーチを見たい」
ということで、調べたところ、美ら海水族館の近くビーチがよさげ。

美ら海水族館って本館以外は、無料なのね。
見るのは明日の予定だけど、無料の施設にいたマナティののんびりさに癒されます。
そして、目の前のビーチ(浜?)へ。

ああ、太陽が顔をだせば、やっぱり沖縄の海だね。
空の色も海の色も、やっぱりここは南国。


美らの海 【WF SM(227mmx158mm)】

子供は、貝拾いに夢中。自由研究にでもするのかね。
時間がかかりそうなので、ちいさなスケッチブックを広げました。

記憶で色塗り。

沖縄の海の色が記憶の中に残ってます。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
美ら海水族館、良いですよね。
沖縄には、修学旅行で一度行ったことがあります。

まさに、この絵の浜へ行きました。
私はそこで、珊瑚をふたつほど拾いました。
今でも家に、大事に飾ってあります。

浜へ行った思い出自体が、印象深い他の思い出に潰されそうになっていましたが、ぺえたさんの絵を見て、はっきりと思い出しました。
思い出せたこの思い出を、そのまま胸の中に、大事にしまっておこうと思います。

私の中の勝手な事でしたが、とても幸せな気分になれました。
ぺえたさんの絵のおかげです。
ありがとうございましたっ!
2011/01/29 Sat 19:38:41
URL | 葵 #-[ 編集 ]
>>葵さん
修学旅行生、来てましたよ。
水に入って怒られたり(遊泳禁止)。
石投げしたり、みんなで写真撮ったり。
なんだか、ほほえましく見てました。

この絵は、実際の風景というよりも、
自分の心に写された風景。
海の色も、空の雲も、自分の感じた風景。
だから、あなたの心にも響いたかな。

こちらこそ、ありがとうございました。
2011/01/31 Mon 01:33:10
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
あぁ~、いいですね、青い空に青い海。
一面雪景色&どんより空、ばかりの毎日なので、
このスケッチのおかげで久しぶりに気持ちが
晴れ晴れです。


2011/01/31 Mon 13:24:52
URL | りな #L8AeYI2M[ 編集 ]
こんばんは。
バックミュージックはどんな曲だったのですか。
記事と絵が相乗効果を示してます。
2011/01/31 Mon 18:20:34
URL | あかちん #-[ 編集 ]
>>りなさん
日本海側は、大雪で大変そうですね。
日々の忙しさで沖縄に行ったことも忘れそうですが、絵を描いているときだけは、
なんとか、ワープできてます。
それでももう2月、冬を楽しむ前に冬が終わっちゃいます。
冬も楽しもう ^^::

>>あかちんさん
ビギンとかねえねえずとか…ってのを
買おうかとおもってましたが、
買ったのは、
「Whole Trip Music」 by Masaha
ガラス工房で流れていたのが気に入ったので、買っちゃいました。
ドライブしながら聞いていたのだけど、
α波出っ放しの曲で、ちょっと眠くなるのがたまにきずです。 ^^
2011/02/01 Tue 01:32:29
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
ご無沙汰しています。
まっさらに青い空と海がいい色をしていますね!

まだまだ寒い日が続きますが、この絵の中では
もう既に夏の景色のようですね((^^
2011/02/01 Tue 15:57:33
URL | タマキ #Ui2/k6uM[ 編集 ]
>>タマキさん
お久しぶりです ^^;
沖縄では、日本ハムがキャンプイン。
名護ですから、ここのすぐ近くです。
あっちは、やっぱり南国暖かいです。
でも、明日からちょっとずつ暖かくなるみたい。
それにあわせて少しずつ、描き始めました。
2011/02/02 Wed 02:12:59
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/449-d0a32975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック