どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
神戸にて(その3) 
2011/05/22 [Sun] 08:26:39 » E d i t

風見鶏の館【ストラスモア F6(410x318mm)】

長い石段を登り終えると、港の見える丘…

のはずだが、ちょっと遠くのほうはガスってるね。

ここは、神戸の北野天満神社。風見鶏の館が見下ろせます。
神戸の街がきれいに見えるので、ちょっとべたな絵になりそうですが、ここで大きいのを描きましょう。
描いているうちにポツポツ。一気に描くしかないね。
願いは、アンテナの途中にある、風見鶏がちゃんと横向きになってくれること。無風だ (ToT);
傘をさしていても、紙の空の部分に雨粒が… 。
かみは、よれよれ、色塗ったらちゃんと色でるんだろうか。
なんとなく遠景を描いて、仕上がり。風見鶏は最後まで、こちらを向かず。後で偽装しよう ^^;

一気に描いたおかげで、細かく描いた部分と、そうでない部分がある。
このくらいメリハリがあったほうが、最終的に建物が目立つのではないかと思います。

ここまで3枚描いて、4時間余で3枚。結構いいペース。
異人館は2枚描いて満足したので、移動します。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/481-aef103e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック