どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
リハビリ中 
2011/08/13 [Sat] 07:50:39 » E d i t
F10というと、小学生の四つ切の画用紙くらいなのだけど、
自分にとっては、やっぱり大きいです。
こういう絵を、2週間近くかけて塗っていくと、完成した後、
ちょっと、次を塗る気が起きなくなることがあります。
なんていうか、大変さだけが自分の中に残って、
また、あの大変さを味わうのもって感じが…



というか、暑い札幌、仕事の忙しさ、いろんなことに、理由をつけて
描かずにいましたが…

マイブックにオープンカフェの壁にあったかわいいオブジェを。
とりあえず、小さなことから一歩づつ。
すこしずつ、UPしていきます。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
なごみます。
はじめまして。 あいやばばと申します。

わたしも以前絵手紙を書いていた時期があって暇があると絵手紙セットを取り出しせっせと描いていました。

今は情熱が無くなって頓挫してます。 

ぺえたさんのタッチはあたたかみがあって雲も木々も微笑んでますよね。 

こんな絵を描けるなんてうらやましいです。 

以前はどこへ行くにも絵手紙セットを持って行ってたのですが、少し触発されました。 

またちまちまと描いてみようかな。 

また寄らせてもらいます。
2011/08/13 Sat 16:25:46
URL | あいやばば #/e0Sinec[ 編集 ]
>>あいやばばさん
描き続けることの大切さはわかっているつもりですが、実際に描き続けるのは大変なことです。
なんのために描いているのだろう。
似たような感じのものばっかり、
なんだか人まねみたい。
なんて、ことがよく心をよぎります。
それでも自分で見つけた何かを表現する、
そういったことに喜びを感じると、
絵を描くことが続けられる気がします。
…あくまでも自分の場合ですがね ^^;
2011/08/15 Mon 21:32:02
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/500-28ebb457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック