どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
マウニの丘 
2012/07/16 [Mon] 02:19:11 » E d i t
世の中は3連休ですね。
最近は中学生になった娘の部活(連休でもほぼ毎日あります)のおかげで連休になっても、
泊まりにでかけることは少なくなりました。
それで、日帰りでいける近場をいろいろと探索中です。

明日は、天気が悪そうなので、今日はお出かけ。
札幌の北西にある石狩灯台の「マウニの丘」にお出かけです。

ここは、西村先生やふじたともみ先生もよく描かれている場所です。
海と川に挟まれた、半島のような場所になっている先っぽに石狩灯台はあります。

海水浴場の賑わいを超えて、荒涼とした風景の中に「マウイの丘」はあります。
2階建ての2階がカフェになっており、大きな窓からは、海や灯台が見渡せます。

どの窓の席に座っても、いい気持ちになれます。


マウニの丘【アルシュ F4 230mmx310mm】

ロールケーキのセットで¥800なり。
おいしくいただきました。

さて、表に出てみると、風がそよそよと、とても気持ちいいです。
外にでてしばし、時間を楽しみます。

ハマナス、ヒルガオ、ナデシコ、花も色々咲いています。
このあたりは、ハマナスが有名なのですが、大分実になっています。
もう少し早いほうがいいですね。

時間がないのでマイブックに一枚。

imgA023.jpg

木のテラスになっている部分にハマナスの花があったので、目を近づけての観察。
葉っぱは、ちょっと肉厚ね。葉っぱのつき方はこうか、実になるとここが伸びるわけね。
バラ科だから、とげがあるある。
そのまま、低い感じのまま、灯台も追加。

じっくり観察してからの、一枚、ちょっといい感じです。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/565-bd720dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック