どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
永沢先生 御来札 
2008/09/09 [Tue] 01:08:52 » E d i t

先週末は、憧れの存在である永沢先生と、先生のスケッチ教室の人たちが札幌にいらっしゃり
札幌の3つのスケッチ教室+αとの合同スケッチ会が札幌ファクトリで行われました。

春に永沢先生が、いらっしゃると聞いたときは、会ってみたいの
気持ちのほかに、「早すぎる、お会いするのはもう少しうまくなってから」
と思ってました。でも、初めて半年のこの時期に会うことは、
神様がくれた必然だったのだと思います。感謝、感謝。

2度の講評会、会食、そしてスケッチ会。いやあ、とても楽しかったです。
永沢先生は、想像していた以上に、パワフルで、やさしくそして
厳しい目を持っているお方でした。

嬉しいこと、厳しいことを言われた気がします。
他の人たちに埋没しそうな自分の絵を見ながら、これからの方向性を
必死に考えていこうと誓いました。その答えが、自分自身の中にもしあるのなら
それはもしかしたら素敵なことかもしれない。

謝辞:

永沢先生
ありがとうございました。先生の前にでると緊張してまだまだ何も話せませんが、
名前を呼んで、お声をかけていただいたのは、とても嬉しかったです。

西村先生。
ホスト役、ご苦労さまでした。どこの場所に行くのも遅刻ばかりで
すみませんでした。これからもご指導のほどよろしくお願いします。

東京の永沢教室の皆さん。
なんか、すごい人たちが来ると思っていたので、ちょっと怖かったのですが
楽しいかたばかりで、いろいろお話できてほんと楽しかったです。
グループ展がんばってください。
また、お会いできる時を楽しみにしています。

札幌・旭川のスケッチ会の皆さん
初めて会う方も多かったのですが、皆さんの作品のパワーにびっくり。
また交流ができるといいですね。
永沢先生が「よい」と言ってくれた絵がこの中にひとつだけあります→作品集
それはなんでしょう。
気が向いたら、次回その話を書きます。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
ぺえたさん、お疲れ様でした。
とても刺激になった2日間でしたね。

ぺえたさんがこの先描いていく中で、迷うことや
描きたくない時もあるかもしれません。でも全ては、描き続けていく中でしか解決できないことを決して忘れないでください。自分は常に変化(進化)出来ることを信じてください!

・・・と、いつも絵に関しては、この先も熱い私でいることを誓いたいです!
2008/09/09 Tue 11:27:25
URL | にしむら #-[ 編集 ]
先生とお仲間・・・・いいですね!
楽しそうで、羨ましいです。

どなたが、ぺえたさんなのでしょう・・・?
想像してますが・・・・・・!

益々、頑張る力が沸いた事でしょうね。
これからも、こちらに来るのが楽しみです。
2008/09/09 Tue 18:42:36
URL | めぐみん #-[ 編集 ]
先生へ
ありがとうございます。
先生が、描きまくっている意味がわかるような気がします。

いつか、自分が描けなくなったときに、使おうと思っていたブログネタ。
魔女の宅急便で、飛べなくなったキキが画家のウルスラのところに遊びに行ったときの会話。

魔法も絵も似てるんだね 私もよく描けなくなるよ

ほんと!? そういう時どうするの 私前は何も考えなくても飛べたの
でも今はどうやって飛べたのか分からなくなっちゃた

そういう時はジタバタするしかないよ 描いて描いて描きまくる…

そんな日がくるほど、絵に熱くなってみたいです。
2008/09/09 Tue 20:28:31
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
めぐみんさんへ
なんだか次のステージにあげられてようで、不安もいっぱいです。でもたくさん力をいただきました。ほんとにみんなパワフルなんだもの。がんばるv-91

>どなたが、ぺえたさんなのでしょう・・・?
うわあ恥ずかしい。
酔っ払っているので、一番大胆に写ってますね。
すみません、はしゃぎすぎてます。

2008/09/09 Tue 20:44:44
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
大先生のお言葉を最初聞いたときは、涙なくしては聞けませんでしたよ。絵というtool があったからこそ、実現できた出会いですよね。

私の場合、絵は”ココロの鏡”であり、”精神安定剤”なんですよね。。だから、難しいことはわからないのさあ。。

最初のブログに書いた内山さんが参加されていてびっくり。まだあの興奮に浸って疲れているのに、今日は、内山さんから礼状の葉書を頂きました。
みんなパワフルです。参りました。
2008/09/10 Wed 00:22:13
URL | eco #-[ 編集 ]
ecoさん
ほんとに、なんかまだHighな状態です。
遅刻していった僕に、すれ違いざま「あれ?来てたんですか~」なんて声かけられて、なんかどきどきものです。
>私の場合、絵は”ココロの鏡”
うーん、いい言葉。さすがecoさん。
simple is best。
そんな風に難しく考えなければいいのですよね
2008/09/10 Wed 01:30:03
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
素晴らしい日を過ごされた様子がビシバシ伝わってきます。 よかったですね!

ぺいたさんの先生のお言葉にも感動してしまいました。
胸にグッと響きます。
2008/09/10 Wed 06:52:36
URL | ぶぶさゆり #-[ 編集 ]
おっととっ!!
皆さんとても、有意義な時間を過ごされたようですね・・欠席した身としては、何とも「待ってぇ~」って感じ。。
ぺえたさんが、思われていた様に私も
「まだ、早い!」って・・・
今、考えて見ると「何が早い??」って話ですよね。

良かったですね・・。。心構えが違うんだなぁ~~
と感じましたよ!!
どんだけぇ~と、思いながら・・・ボチボチ歩いていきますのでよろしくね。。
2008/09/10 Wed 14:07:55
URL | seikodoskoi #-[ 編集 ]
seikodoskoiさん
半年の実にとって、「まだ早い」って思いますよね。でも、あそこにいて同じ空気を吸うだけでも、って思ってました。
絵の描き方が自由であるように、絵を描くペースも自由なんだと思います。
マイペース。マイペース。
2008/09/10 Wed 22:08:47
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
ぶぶさゆりさん
うちの先生、なんてったって「北の女帝」ですから。

置いてきぼりにされないようについて行くのがやっとです。

2008/09/12 Fri 02:00:24
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
なんか、ぺえたさんのブログ熱いです!
熱気がムンムン伝わってきます!これからも燃えまくって下さい~
更新楽しみですよ♪
2008/09/12 Fri 18:31:33
URL | なおこ #-[ 編集 ]
なおこさん
永沢熱病が、道民スケッチ会に蔓延していますね。
しかも、こいつは伝染するようで、厄介な病気です。
そろそろ、目覚めなきゃあね。そして次のステップに歩き出す。それぞれの心に刻んだ言葉と共に…
v-8(かっこつけすぎ)
2008/09/12 Fri 23:26:32
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/64-558a126f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック