どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
「開拓の村」秋 
2013/10/06 [Sun] 02:29:45 » E d i t
子供と一緒にテレビの「逃走中」を見ました。
町に放たれたハンターから一定時間逃げれば大金がもらえるという番組。
巨大鬼ごっこです。
明治時代に迷い込んだ、みたいな設定。
あれ、このロケの場所、知っているような。
そう「北海道開拓の村」です。

今だったら秋らしいかな?では、今回のスケッチはここに決定!

今日は秋らしいさわやかな1日でした。
開拓の村は、広いとか思ってたけど、あんまり隠れるところがないので
ハンターから逃げるには厳しいなあ。
ここに、武井壮や、すぎちゃんや 篠崎愛が逃げてたのね。
そうぞうするとなかなか考え深いです。

まあ、それは絵には関係ないですが…

北海道開拓の村は、北海道の昔からある建物を移築してある施設です。
入り口近くは、たくさんの建物が固まっているでの、今回は建物を狙います。

入り口近くに大きな栗の木があったが、栗はもうほとんど落ちてしまっていました。
でもなんとか、ひとつ残っていたので、ここから描き始めます。


北海道開拓の村【WF F6(410x318mm)】

これは、逃走中で本部に使われていた緑の建物。
ちょっと道庁ぽいかな。

建物は堅い感じにならないように、かといってバランスが崩れすぎないように。
難しいなあ。

描き始めてから2時間弱。あと人物と仕上げが残ってます。
昔は2時間ではここまで描けなかった。

早く描くのも心がけているので、早く描ける様になったところはちょっとうれしい。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/669-562df561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック