どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
大悲閣 千光寺 
2013/11/30 [Sat] 02:10:29 » E d i t
さて、喧騒の嵐山から、渡月橋を越えて、保津川の南側をさかのぼります。
まあ、こっちのほうにいけば、川くだりの船とか描けそうだし。

その途中で見つけた看板、へたくそな字で「絶景 Great View 千光寺 この先」。
ちょっと興味を持ちました。

さかのぼっていけば、徐々に喧騒から、ちょっと落ち着いた雰囲気に。
川もとてもきれいだし、気分ものってきます。

DSC_1845s.jpg
途中にあった少女マンガ風の案内。喧騒につかれた女の子が千光寺に行って癒されるって話し。

30分くらい歩いて、入山料400円を払って、大悲閣の絶景ポイントへ。

ほお、一応看板に偽りなしです。
嵐山の紅葉と、下に保津川のかわくだり、遠くは比叡山とか見えるし。
とてもいい感じ。

京都のお寺で、絵を描くなんてことは、断られそうだけど、
ここは、なんだかのんびりしてるし、人もそれほど多くないので、
小さいスケッチブックを広げて描いてみます。


千光寺より嵐山紅葉【アルシュ F4230mmx310mm】

真ん中の部分は、保津川に船が浮かびます。

混雑した秋の京都で、心休まる時間でした。
満足。満足
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/680-a6c19ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック