どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
礼文島 3日目 
2008/06/19 [Thu] 23:56:28 » E d i t
礼文 広い窓

3日目の礼文は、朝から雨です。月曜日のこともあり、泊まっている人はあまりいません。

雨模様のなか、星観荘のブラックフォール(談話室)で、各自、思い思いに本など読んでいます。
この人たちは、今日はどこにも行かずに、宿でのんびりしているようです。
窓の外は、さえぎるもののない水平線が広がっていて、夕日の時には、窓越しにみることができます。オーナーの彦さんが、10年前にこだわってここに宿を建てたのです。

いい感じなのでスケッチを開始しました。
「彦さーん。なんか音楽かけてー」
軽快な音楽にのってスケッチ完成。 自然物ではなくこんなものもたまにはいいものです。

(F6 ワットマン)




Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/7-495ad6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック