どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
5年ぶりの礼文島 
2014/06/08 [Sun] 02:17:00 » E d i t
5月の末に礼文島に行ってきました。

礼文島は、北海道の一番北にある島です。
方向の関係で、最北端は宗谷岬に譲りますが、最北限といわれています。

礼文島は、別名花の島。
本州だと、2000m以上の山でしか見られない高山植物が、
島のあちこちで見られます。
とくに5月の末から、6月は圧巻です。

ここは、10年ほど前は、毎年のように通っていたのですが、
ここ最近は、ちょっとご無沙汰。

久しぶりに、ちょっと余裕ができたので、札幌から夜行バスに
のっていってきました。

天気予報は、いいはずだったのですが、天気は、霧。
この霧が、高山植物が育つのに必要なのですが、ちょっと残念。

スケッチブックを広げてもすぐ湿っぽくなるので描くのはあきらめした。

ラフスケッチのみ。



ハイジの谷といわれる場所。谷の向こうに海が見えます。
その谷間を花が覆いつくします。今回は谷は、霧に覆われいます。

花は、ハクサンイチゲです。白い花です。谷を覆いつくすとすばらしい風景です。
霧がある風景も幻想的です。

imgC416.jpg

ハクサンチドリも咲き始めています。

高山植物は、小さいので絵にはなりにくいです。
とても、複雑な形で面白いのですが、
絵でかくより実物のほうが何倍もいい。

今回は、目で楽しむことにしました。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
礼文島ですか、行ってみたいなぁ。
でも、我が家からは遠すぎる。
子供たちが大きくなり、家族でどこかに行くことも無くなってしまいました。
家族を残して、一人で旅に出るわけにもいかずです。
2014/06/11 Wed 20:00:48
URL | Akira #1AF3n.6w[ 編集 ]
子供が中学になって一緒に出かけることはなくなりました。
なかなか子供を一人残して夫婦で出かけるわけにもいかず出不精になりました。
そこで、5年ぶりのひとり旅。
いいですよ。たまにはね。
学生時代の気持ちに戻れました^^;
でも…
家に帰ってからは、家族へのフォローが大切です。^^;
2014/06/15 Sun 02:13:19
URL | ぺえた #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/723-4bb320b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック