どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
仁吉 木彫展 
2014/12/06 [Sat] 02:12:31 » E d i t
札幌で開かれている「仁吉 木彫展」 ~木と動物と人と~
に行ってきました。



仁吉さんとのお付き合いは25年以上でしょうか。
礼文島で、木彫りのお店をなされています。

礼文に行くたびに寄らせていただき、楽しい話や人生の深い悩みを話したりしています。

今回は、木彫芸術家としての個展です。
ギャラリーの中に、所狭しと、木彫りの人形が並んでいます。

ひとつは動物シリーズ。
猫、象、豚、カバ、馬。顔が動物になっている人の像です。
木彫りの彫りの後。木目を生かした造形美です。
作者の人と自然を愛する気持ちが伝わってきます。

人のシリーズは、曲った顔のシリーズ。
人の内面を表しているのでしょうか。

見れば見るほど、その世界に吸い込まれていきます。

人がちょうど切れた時間なので久しぶりにゆっくり話をさせていただきました。

今年は、礼文のお店を閉めて、作品に集中したこと。
やりたいことをやれる時間がいかに幸せであるかということ。

いい時間でした。
自分もじっくりやりたいことをやっていこうと思いました。

仁吉 木彫展 木と動物と人と

2014年12月7日(日)まで
ギャラリーエッセ
札幌市北区北9条西3丁目9-1
札幌駅北口(エルプラザの1本北のところです)

よろしかったら、いってみてください
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/739-27894741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック