どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
2008/06/22 [Sun] 01:09:05 » E d i t



礼文島 3日目の午後、40分ほど歩いて、スカイ岬の「アトリエニ仁吉」に行きました。
残念ながらしまっていましたが、中で動く気配がします。
無理やり入れてもらいました、明日からオープンだそうです。

仁吉さんは、木彫りの店をやってます。夏の間は、ずーと礼文暮らしです。
下書きなしで、木に刃物をいれていきます。それが、自分の、下書きなしのペンスケッチに、なにかつながるものがあるかもと思い、どうしても話がしたかったのです。

「絵を習い始めたんです」「またなんで」「絵をかける人になりたくて」などと話します。
「こんど、アトリエを描かせてね」と約束をとりつけます。
本当は、今回かきたかったけど、まだ、中はかたづいてませんし、時間もありません。

芸術で飯を食べている人は、ためになる話がおおいです。
パワーをもらって、礼文を後にすることができそうです。

本日の絵は、今回見た、礼文の高山植物を、順々に書き込みました。

「礼文 1日目」をあげてから5日。毎日いろ塗りです。なんとかまもなくUPできそうです。

(SM ワットマン)
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。
素描 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://docosora.blog43.fc2.com/tb.php/9-4bfa7df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック