どこそらスケッチ~ペンで描く。線を生かした水彩イラスト

~どこまでも高い空にあこがれて~

札幌在住絵描きによる水彩イラストスケッチ
                   by ぺえた

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
だって私は蕾好き 
2017/05/16 [Tue] 22:46:43 » E d i t

GW終盤。札幌の桜も散り始め。
中島公園まで、桜スケッチ。
満開の桜に迫ってみても、全部開いているのも面白味がない。
よくよくみると散り始めの花びらがないのもちょっと寂しい。
いろいろと桜を探して、日陰のソメイヨシノ。まだまだ蕾。
うわ~。蕾の初々しさにまた惹かれてしまう。
ということで、満開の桜をさけて、隅のほうで蕾をスケッチ。
美しい。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

ニセコ妖精の丘 
2017/05/16 [Tue] 22:45:37 » E d i t

ニセコに密かに「妖精の丘」と呼ばれている場所がある。
妖精とは、カタクリのこと。
丘の見渡す限りが、5月のはじめカタクリの赤紫とエンゴサクの青紫で彩られる。
背景には、雪をかぶった羊蹄山。
GWの時期、妖精の丘を訪れる。
ここは、私有地。ボランティアの人がなんとか整備して丘を守っている。
足の踏み場もないようなところ、カタクリとエンゴサク。
これを見にニセコまできたようなもの。
雲をかぶっていた羊蹄山も、その頂上を見せてくれた。
北海道にもようやく遅い春が来た。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。

羊の赤ちゃん 
2017/05/16 [Tue] 22:44:42 » E d i t

恵庭にある、えこりん村に行ってきた。
ここは、銀河庭園といわれる花の庭園が有名なのであるが、まだ花の時期はちょっと早い。
その隣にあるひつじ牧場というところで、動物がたくさん見えるらしいので帰省している娘を誘って行ってみる。
羊のレース、アルパカとのふれあい。牧場犬のショーなど、いろいろ工夫を凝らしている。
春先は、羊は赤ちゃんんラッシュらしい。健康上の問題で触れることはできないが、
数10匹の赤ちゃんんが愛くるしく、よちよちしている。
その中の一匹をスケッチ。
Blog Ranking←ブログランキング参加中です。